コラム

 公開日: 2015-03-03 

暮らしにちょうどいいモノの量とは? ~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~

モノにはちょうどいい量があります

「そんなにいる?」ってほど、家の容量とモノの量が全く合っていない光景をよく見かけます。
収納スペースからはモノが溢れ、もはや収まることなく床にも散乱している様子でとても暮らしにくそうです。

例えば、ふたり暮らしなのに傘が10本あったり
お鍋は2つなのにおたまが5本。
タオルも使っている物使っていない物合わせたら段ボール2箱分あったとか。
スーパーの袋、紙袋は何年も使いきれないほど。
ついつい特売だったからと買ってしまうストック食品。
はさみ・ホッチキス・ペン・食器などなど必要以上にあふれていませんか。

「それ本当に必要ですか?」
と聞かれると、うーんその半分かな、その1/3かな、そういえばそんなにいらないな
という答えではありませんか。

それぞれモノには、その家に合った『ちょうどいい量』があるのです。

それはライフスタイルによっても変わってきますが
スッキリと暮らすためには、必要且つちょうどいいモノの量を決めることは重要です。
例えば、傘なら1人につき2本 とか
おたまは大小1つずつあれば十分 とか
洋服なら1週間で着る服の量をシーズンごとに決める とか
紙袋は大中小それぞれ5枚づつ とか・・・

そして暮らしに必要なモノの量が決まったら、その数を守ることにするのです。
自分が管理できるくらいの量にすると良いでしょう。
モノの量が多ければ多いほど、管理には時間も体力も考える力も無駄に必要です。

・・・とは言っても購買欲は誰でもあるもの。
「買ってもいいんですよ。」
どうしても欲しくなったら、1つ買ったら1つ処分する。
買う時に、手放す予定のモノを思い浮かべてから買う。
買ったモノが家に入り、使うところをイメージしてみましょう。
そうすればモノは増えていかないし、買い物にも慎重になり衝動買いが抑えられます。

いつか使うから・・・の‘いつか’は来ないことが多いのです。
「もったいないから、いつか使うから」と、しまいこんでいると場所が活かされず
本来しまわないといけないモノがしまえません。
そうするとスペースを無駄にすることになってしまいます。
モノも活かされずもったいない。

スッキリとシンプルに暮らす為には、我が家の暮らしに合った「ちょうどいいモノの量」を見直しましょう。

~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○●○ 片付けのお手伝いいたします ●○●

「片付けたいけれどひとりではどうにもならない」
「片付け方がわからない」
「毎日片付けているけれど何だかスッキリしない」

そんなお悩みをお持ちの方
整理収納アドバイザーが片付けのお手伝いをいたします。

くわしくは 【サービス内容・料金】
もしくは 【ホームページ】をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
整理収納のキホン ~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~
部屋が整うとキレイになれるんです!
買い物で幸福度は持続する?
住所不定無職じゃないですか?
片付けられない1番の原因は・・・?
「片付ける」とおきるたくさんのイイコトとは
暑さや湿気対策にも整理収納
旅行に出掛ける時は帰宅準備もしましょう
片付けにくじけない方法

この記事を書いたプロ

SIMPLE PLUS(シンプル プラス) [[[ホームページ http://www.simpleplus.org   ブログ    http://ameblo.jp/from-yukiyuki/]]]

整理収納アドバイザー 鬼海有希子

大阪府大阪市城東区 [地図]
TEL:090-1911-5693

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容・料金

お部屋を片付けたいけれど、片付け方がわからない、モノが多いまたは片付けてばかりいるのに、なんだかスッキリしないそうお悩みの方は少なくありません一度や...

 
このプロの紹介記事
鬼海 有希子(きかい・ゆきこ)さん

片付けに時間を使わないことで、快適に心地よく暮らせます(1/3)

 お菓子の入ったビン。ガラスの鉢の中で泳ぐメダカ。すっきり片づいていながらどこか遊び のある小物たちが暖かさをそえている部屋――。大阪市城東区にある「SIMPLE PLUS」代表の鬼海有希子さんの自宅を訪ねたときの印象です。ハウスキーピン...

鬼海有希子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

片付けに時間をかけず、モノと上手につきあう方法を提案

会社名 : SIMPLE PLUS(シンプル プラス)
住所 : 大阪府大阪市城東区 [地図]
TEL : 090-1911-5693

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1911-5693

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鬼海有希子(きかいゆきこ)

SIMPLE PLUS(シンプル プラス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
収納用品を買うのは最後です!~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~
イメージ

片付け始めると、すぐに収納用品が欲しくなりませんか?「コレの置き場所がない!」と急いで収納用品を買いに走...

[ 今度こそ本気で片付けたいあなたへ ]

押し入れはクローゼットにもなります ●整理収納サポートサービス ビフォーアフター●
イメージ

押し入れが使いこなせないという方は意外と多いです。「部屋に収納スペースに入りきらないモノが溢れている」...

[ 整理収納ビフォーアフター*押入れ* ]

「収納」を頑張っても片付けは終わりません!~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~

今日もスタッフと共に終日整理収納アドバイス&サポートに伺ってきました。秋は片付け日和。片付けをスタート...

[ 今度こそ本気で片付けたいあなたへ ]

片付かないのは子供のせい? ~今度こそ本気で片付けたいあなたへ~
イメージ

夏休みが終わりに近づき、やれやれやっと片付く~と思っている方も多いのでは?確かに学校から持って帰ってきて...

[ 今度こそ本気で片付けたいあなたへ ]

日用品も衣替えを *片付けなくてもよくなる暮らしづくり*
イメージ

家にあるたくさんの日用品の中には季節別で使うものがあります。ウチでは大まかに夏用と冬用に分けています。...

[ ウチの収納公開*納戸* ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ