コラム

 公開日: 2014-06-07  最終更新日: 2016-10-26

木の家が気持ちいい理由 その1



 木は、人間の五感(視覚・触覚・嗅覚・聴覚・味覚)に感応する性質を持っています。
五感のうち、味覚は別と思われますが、もし鮨屋のカウンターが木でなかったら、
もし味噌汁のお椀が木の器でなく、プラスチックだったら味覚は損なわれます。
触覚のうち、さらに皮膚感覚は触・圧覚、温・冷覚、振動感覚などに細分されますが、
これらの言葉に木という素材をあてはめると、人はおのずとその世界を知覚することができます。
 これらは、果たしていかなる理由によるものでしょうか?
 人は、自然の中から誕生し、それから500万年の間、ほとんどを自然界で過ごしてきました。
人工的な都市が出現したのは、たかだか数千年に過ぎません。
それが人の脳の奥深くに刻まれ、人のDNAを形づけているからではないでしょうか?




 新築の木の家に入ると、木のにおいがただよって、人はたちまち和んだ気持ちを与えられます。
この場合のにおいは「匂い」であって、不快な「臭い」ではありません。
何故人は、木の香りを好ましい匂いと感じるのでしょうか?
人は木目をみると、そこにやさしさや、あたたかさを感じます。

 木の家が気持ちいいわけは、きっとこんなところにあるのでしょうね。


地震に強い木造住宅


 大きな地震が起きると、決まってテレビに映し出されるのは倒壊した古い木造住宅ばかりです。
それらは、貧相な家が多く、いかにも潰れるべくして潰れた印象が濃いようです。
何故、木造住宅ばかりなのでしょうか?
それは、木造住宅が老朽住宅の中に占める割合が高いことによります。




 同じ木造でも、ツーバイフォーや木質系プレハブ住宅は、まだ数が少なく、
それらは新しい構法ということから、法令で構造上の規制を受けて建てられました。
これに対し、古くからある木造住宅は、法規制の前に建てられたものも少なくありません。
それが地震などの際に表に出る訳です。
結果を調べると、ほとんど人為的な原因に依るもので、
本来、柱や壁があるところが駐車スペースになっていたりという具合です。
 いえることは、いい加減なものを造れば、木造に限らず潰れるのは当たり前のことです。
重量的に軽い木造は、地震に対して本来有利な筈なのに、
こうした結果を招いているのは残念に思います。

 地震対策の基本は、きちっと地盤調査を行って、地盤の特性をつかみ、
その地盤に適した対策を講じることです。
1に地盤、2に基礎、3に木構造です。

ほんとうは木の家は強いんですよ。





木の家は火に強い!?


 鉄は燃えないけれど木は燃える、と誰もが思っています。
けれども、火災安全性からみると、木の家は、結構しぶとい。
木は、温度が300℃になって発火します。
しかし木は不導体なので、柱の表面が燃えても、中はすぐには影響を受けず、
梁などの荷重を支え続けます。(表面が発火され、中まで火が通らない)
その間に人は非難することができます。
 このことを事実をもって教えてくれたのは、古い話になりますが、法隆寺の金堂の火災でした。
この建物は、679年に建てられ、1949年まで一度として火災に遭ったことはありません。
暖房器具の不始末から火災になり、貴重な壁画は燃えてしまい、建物は大破しました。
 しかし、建物の主要構造部分(柱、梁などを言います)はほとんど焼け残り、
わずかな修復工事を施しただけで、今も斑鳩の里に建っています。
鉄の建物は、鉄自体は不燃です。
ですが、鉄は熱伝導性が高いので、火災になり炎が鉄の階段に達すると、
人はもう身動きがとれなくなります。
そして高温に達すると、鉄は曲がって変形します。

 現実の火災で恐いのは、新建材による有毒ガスや煙にまかれる火災です。
有毒ガスを発生させない自然素材を選ぶことが、最善の火災対策と思いませんか。


絶対に失敗しない!家づくりについて知りたい方へ

「家づくり計画セミナー」 グランフロント大阪にて開催中!<参加費無料> 
⇒木の家ソーラーコムの「家づくり計画セミナー」

この記事を書いたプロ

株式会社 木の家 ソーラーコム [ホームページ]

一級建築士 川口重行

大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL:0120-678-813

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ホームオーナー様の声

『家づくりストーリー』とは、、、これまで工務店ソーラーコムで実際に家を建てられたホームオーナー様の、家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験...

Yahoo!知恵袋

家づくりに関するご質問に回答しています。Yahoo!知恵袋 『川口 重行』ページ

 
このプロの紹介記事
川口重行(かわぐち・しげゆき)さん

伐採体験と産地直送材で安価に建つ!(1/3)

 東大阪市にある工務店「木の家 ソーラーコム」代表の川口重行さんは建築業界に携わって40年以上のベテラン。「一番難しく、一番面白いのは家づくり」という思いから、約20年前から住宅建築に特化しています。  川口さんの家づくりに対する信念は...

川口重行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

伐採・産直材で建てる家、ヒヤリングファイルでベストプラン提案

会社名 : 株式会社 木の家 ソーラーコム
住所 : 大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL : 0120-678-813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-678-813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口重行(かわぐちしげゆき)

株式会社 木の家 ソーラーコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
伐採体験と産直木材で割安に家を建てる方法!
イメージ

失敗したくないので、家づくりを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっかり勉強...

[ 木の家 ]

土地探しの方法
イメージ

失敗したくないので、家づくり・土地探しを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さん...

[ 土地探し ]

みんなの声!踏み出した家づくりの第一歩。

私はお客さまと真摯に向き合い、ともに家づくりを行っていきたいと思っています。満足のいく家を建てたいとい...

[ 木の家 ]

子供の健康を守る家・ アレルギー、シックハウス対策から見る無垢材と集成材の違い
イメージ

子供の健康を守る家とは、室内の空気をきれいに改善すること!ポイントは3つあるとお話ししました。「換気」「...

[ シックハウス・健康住宅 ]

自分の手で伐採した木で建てるマイホームづくり。昨年を振り返って。
イメージ

昨年末、大阪府豊中市で、平屋の木の家、終の住処が完成。こちらのお家の設計は建築家 伊礼智設計室主宰の伊...

[ 住まい、暮らし、家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ