コラム

 公開日: 2014-06-07  最終更新日: 2016-10-26

木の家が気持ちいい理由 その2

呼吸して、調湿する木の家


 木の家は、調湿機能が優れています。
調湿機能とは、湿気をコントロールして、部屋の湿度を一定範囲に保つことをいいます。
家の中には、たくさんの湿気発生源があります。
 まず人の身体からの放熱・発汗。
炊事による湿気、石油やガスなどの暖房機器による湿気、洗濯物からでる湿気、
入浴・洗顔からでる湿気、身体を拭いた濡れたバスタオルによる湿気など、挙げたらきりがありません。
この湿気は、換気で建物の外に放出されます。
しかしその一部は壁や床、天井面から、それぞれ壁内・床下・小屋裏へと侵入します。
そこで露点温度が下がると結露を起こします。
 木の家が調湿機能にすぐれているということは、湿気が高ければ、
それを材料内部に吸収し、部屋が乾燥したら、今度はそれを発散してくれるということです。
木の家は、どれも調湿機能を持った材料が選ばれています。
ビニールクロスや合板床材など新建材は、この調湿機能に乏しいのが問題です。
湿度が高いと、汗をかく材料はカビやダニの発生源、温床になってしまいます。



ほんとうに鉄より弱いのか?


 木造住宅は鉄筋やコンクリートの家より弱い、と思っている人が少なくありません。
しかし、重さあたりの強さで比べてみると、杉板で、引っ張りで鉄の約4倍、
圧縮抵抗でコンクリートの約6倍も強いのです。
ここにいう「引っ張り」とは、材料が自分の重さ(自重)にどれだけ耐えられるかという限度をいいます。




 「圧縮強さ」とは、押しつぶす力に耐える強さをいいます。
共に、材の強度を決定づける指標となる数値です。
重さあたりで測るのはズルイといわれるかも知れませんね(笑)
 しかし、心配な地震の時にどれだけ耐えられるかが問題だとしたら、
この重さあたりの測り方はまちがいではありません。
何故なら、地震力は自重に加速度を掛けたものですので、建物が軽いということは、
その分、建物に加えられる地震力も小さいことを意味します。
このため、基礎工事も、重い鉄やコンクリートの建物よりも軽くて済み、経済的です。
 木は、上に上にと成長していく性質を持っていますので、タテ方向(繊維方向)に強い性質を持っています。
柱の頭部に、重い梁を載せても耐えられるのはこの木の持つ性質(圧縮強さ)があるからです。




含水率やヤング係数は構法によって異なる


 自然乾燥に依る場合は、修正挽きしないあたりで材を組むのが理にかなった木の利用法といわれます。
機械に頼るのでなはなく、時間を掛けて乾燥させ、木の持つ癖を活かして、架構を組み上げる、
それが日本の伝統構法です。
 一方、新しい乾燥機を利用した人工的な乾燥法も有力な方法です。

利点は、
①短期間に木材を乾燥することが出来る。
②自然乾燥で起こりがちな割れを避けられる。
③自然乾燥では到達できない低含水率まで乾燥出来る。
などが挙げられます。




 乾燥と共に大切なのがヤング係数です。
ヤング係数とは、圧縮・引張り・曲げなど、木材の持つ強度を、測定し、数値化したものです。
含水率やヤング係数は、木の家を建てる上では、最も重要な数値です。
注意したいのは、木材は適材適所に用いること。
硬い材は構造材に、軟らかな材は造作材に適しています。
また、構法・工法による適性も重要です。


絶対に失敗しない!家づくりについて知りたい方へ

「家づくり計画セミナー」 グランフロント大阪にて開催中!<参加費無料> 
⇒木の家ソーラーコムの「家づくり計画セミナー」

この記事を書いたプロ

株式会社 木の家 ソーラーコム [ホームページ]

一級建築士 川口重行

大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL:0120-678-813

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ホームオーナー様の声

『家づくりストーリー』とは、、、これまで工務店ソーラーコムで実際に家を建てられたホームオーナー様の、家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験...

Yahoo!知恵袋

家づくりに関するご質問に回答しています。Yahoo!知恵袋 『川口 重行』ページ

 
このプロの紹介記事
川口重行(かわぐち・しげゆき)さん

伐採体験と産地直送材で安価に建つ!(1/3)

 東大阪市にある工務店「木の家 ソーラーコム」代表の川口重行さんは建築業界に携わって40年以上のベテラン。「一番難しく、一番面白いのは家づくり」という思いから、約20年前から住宅建築に特化しています。  川口さんの家づくりに対する信念は...

川口重行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

伐採・産直材で建てる家、ヒヤリングファイルでベストプラン提案

会社名 : 株式会社 木の家 ソーラーコム
住所 : 大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL : 0120-678-813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-678-813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口重行(かわぐちしげゆき)

株式会社 木の家 ソーラーコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
伐採体験と産直木材で割安に家を建てる方法!
イメージ

失敗したくないので、家づくりを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっかり勉強...

[ 木の家 ]

土地探しの方法
イメージ

失敗したくないので、家づくり・土地探しを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さん...

[ 土地探し ]

みんなの声!踏み出した家づくりの第一歩。

私はお客さまと真摯に向き合い、ともに家づくりを行っていきたいと思っています。満足のいく家を建てたいとい...

[ 木の家 ]

子供の健康を守る家・ アレルギー、シックハウス対策から見る無垢材と集成材の違い
イメージ

子供の健康を守る家とは、室内の空気をきれいに改善すること!ポイントは3つあるとお話ししました。「換気」「...

[ シックハウス・健康住宅 ]

自分の手で伐採した木で建てるマイホームづくり。昨年を振り返って。
イメージ

昨年末、大阪府豊中市で、平屋の木の家、終の住処が完成。こちらのお家の設計は建築家 伊礼智設計室主宰の伊...

[ 住まい、暮らし、家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ