コラム

 公開日: 2015-02-19  最終更新日: 2015-07-07

OB見学会に参加して重い腰を上げた…「家を建てたいっ!」・・・家づくりストーリーworks.21

家づくりストーリーとは、、、

工務店ソーラーコムが隔月発行しているニュースレター「たんぽぽ通信」に掲載している、
実際に家を建てられたホームオーナー様の、
家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験を綴った物語です。

完成、お引き渡し後から始まるお客様と工務店のお付き合い。
家づくりに対するお客様の想いを知ることで、より深いお付き合いと、
永く住み続けられる家守りができる・・・そのために寄稿をお願いしています。

様々な人たちの様々な想いと体験が、これから家の購入を考える皆さまのお役に立てれば、幸いです。

今回は、「たんぽぽ通信」第42号に掲載した池田市のM様の体験のご紹介です。


珪藻土塗り壁外観写真


家づくりのきっかけ ~腰が重く動かない夫…2人目の妊娠を機に涙の訴え~

子供の頃、特になりたいものが無かった私は「将来の夢は?」と聞かれたら「庭付き一戸建てに住むっ!!」と答える子でした。
結婚して賃貸に住むようになってから、ことあるごとに夫にマイホームの購入を訴えましたが「う~ん…」と夫の腰はとても重たいし…(涙)。

一緒に暮らし始めて4年が経ち、2人目の子供を妊娠したので、「さすがにこのままでは手狭になるよ~」と夫に涙の訴え。ようやく「せやなぁ~」と、その重たい腰が上がり、マイホームの購入を検討し始めました。

そんなある日、運命を変えるイベントが!?

工務店との出会い ~「本当に良い家を作れる工務店」を教えてくれたセミナーへの参加~

住宅選びって、よく言われる「人生最大の買い物」ですから、私たちシロウトには住宅に関する情報が世の中に溢れ過ぎていて、何がどう良いのかダメなのか、もうわからなくなっていました。

そんな時、目移りばかりで何も決められない今の私たちにぴったりのセミナーが開催されることを新聞広告で知り、顔を出してみました。

そこでの講演内容が「目からウロコ」とはまさにこのことで、「本当に良い家とは」はもちろん「住宅資金計画の大切さ」や「住宅に対する希望や不安の整理」など、私たちのような「住宅シロウト」が世の中に散在するウソの情報に振り回されないよう、「正しい住宅取得方法」をきっちり説明して下さいました。

そのセミナーをきっかけに、主催されていた工務店の社長・川口さん、そして綿密に資金計画のお手伝いをして下さるFPさん(ファイナンシャルプランナー)を知り、ソーラーコムさんとのお付き合いが始まりました。

工務店選び ~私の心を決めさせた「家好きよね~」の一言~

そんなわけで、セミナーを通してお付き合いさせていただくようになった工務店さんですが、まだ購入すると決めてもいないのに、川口社長は何度も私たちの家まで足を運んでくれました。
セールスや営業色が強かったらどうしよう?と初めは不安でしたが、家に関するあんなことこんなことを色々相談させていただきました。

川口社長は徹底して私たち目線で、希望や不安に対して熱心に耳を傾けて下さりました。「話を聞くだけではイメージもわかないでしょう」と、工務店さんが建てられたお宅を2件見学させてもらいました。

その2件に住まわれている奥様2人ともが「家(にいることが)好きよねぇ~」と顔を合わせてしみじみと話しておられました。
この言葉が「絶対この工務店で家を建てたいっ!!」と私に決意させてくれました。

ただ、相変わらず温度が上がらない夫…

FPさんとの資金計画 ~本当に今の貯金&給料で注文住宅なんて買えるの?~

夫の腰が重いのもそのはず…住宅を購入するにあたり資金面が一番の壁だったのです。

夫は通帳と給料明細とをにらめっこしながら、「家買うなんてやめよう!!お金が足りんっ!!これじゃあ頑張って家を建てても、一家4人食事は毎日お茶漬けやっ!!」と怒鳴りつけられることしばしば…。「何とかなるって!!」と根拠のない自信をふりかざす私、ケンカが絶えませんでした(涙)。

現在2歳と0歳の育児中でお金を生み出せない私は、夫が「えぇい!!邪魔くさいっ!!家買ってまうぞっ!!」とプッツンして言い出してくれないかなぁ~とひそかに祈り続けていました(笑)。

ケンカばかりしていても仕方ないし、かと言って勢いで家を買ってしまっても後で大変なことになるし…そこで先のセミナー知り合ったFPさんに藁をもすがる思いで連絡しました。

私たちを担当して下さったFPさんは非常に親切・熱心で、何度も何度も我が家まで足を運んで綿密に打ち合わせに付き合って下さりました。
少ない給料の中からでも何とか土地を買って、ソーラーコムさんの家を建てたいっ!!そのために、生涯に稼ぐ収入と支出を計算して、住宅の購入にかけられる金額をはじき出し、「これで大丈夫ですよ」と背中を押して下さりました。

FPさんが資金的に「危険ゾーンには至っていない」ことを解説して下さったことは、今でもとても大きな安心をくれており、生涯の資金計画は夫婦2人とも大変苦労したけどきっちり考えて良かったっ!!と今では思っています。

土地さがし ~工務店の社長さまさま 足向けて寝られない(笑)~

資金計画をFPさんと進め、資金的に「GO」となったので、いざ!!土地さがしっ!!ところが…良い土地なんてそうそう見つかりません…良い物件は新聞広告やインターネットにアップされる前に売れてしまうそうです。

住宅購入の波のスピードに困惑気味の夫は、ここでのスピードダウンはむしろ「歓迎」とばかりに若干安心した様子…私はとっても焦ってるのにっ!! (涙)

良い物件を入手しようとすれば、自ら不動産屋巡りをするしかないのかなぁ~?勝手のわからない業界なので、悪い物件を高く掴まされたりしないか、単価が高いだけに不安だらけです。

そうして途方に暮れていると川口社長から「一緒に土地を探しましょう」と優しいお言葉。不動産屋も一緒に回って下さり、実際にネットにアップされている土地にも足を運んで下さりました。探し始めて暫くして良い情報をいち早く紹介して下さり、不動産屋が公表する前にあわてて押さえました。

後で聞くと、あの時あと一時間でも遅ければ逃していたかも知れない物件だったそうです。

川口社長がよく口にされている言葉、「土地は本当に縁のものです」。よ~くわかりました。川口社長に紹介していただいていなかったら、私たちは今ごろどうなっていたかわかりません。

また、土地契約の際にも社長とスタッフさんが同席して下さり、とても心強かったです。本当に川口社長には足向けて眠れないぐらい感謝しています。

設計中のこと ~こだわりはないと思っていたら…~

はじめは「とにかくマイホームが欲しいっ!!建売でも築浅の中古でも何でもいいっ!!」と思っていた私は住宅に対するこだわりなんて全く無いと思っていました。プランニングを始めるまでは…。

いざフタを開けると、キッチン・収納・畳などなど、私にも色々こだわりが有ったことに気が付きました。

更に意外にも、住宅購入に消極的だった夫が私に輪をかけてこだわり屋さんだったことが判明しました。「ロフトっていいよなぁ~」「お風呂は一つサイズをアップして貰おう」「飾り棚が欲しい」「吹き抜けは絶対必要やろ」「やっぱりバルコニーが欲しい」などなど、全くこだわりのかけらも見せていなかったくせにビックリです(笑)。

建売住宅なら既に出来あがっているものを「受け入れる」か「拒む」か、しか選択はありませんから、私たちのこだわりを形にしてくれる、それが注文住宅の一番の醍醐味でもあります。

ところが困ったことに、産まれてこのかた、畳にコタツ、そこでゴロリンと横になったりして育った私と、ダニアレルギーで大の畳嫌いの夫、畳を置くかどうかで真っ向対立です(涙)。未だこの決着はついていません…(苦笑)。
(M様、ダニの心配の無い畳もありますよ~笑 by川口)

不思議なことに、私にこだわりがないポイントには夫もほぼ一致(笑)。設計士さんの「こんなのがカッコイイと思うんですけど」の言葉に「じゃあそれでっ!!」とノリで決めることもしばしば…(笑)。

注文住宅には決めなければいけない事が山ほどあるので、こだわりが無い部分にはお金も神経も使わないことを覚えました(笑)

FPさんとの資金計画をクリアできたのはいいけれど、それ以後こだわりが出てきている分予算を超過してしまうことが心配でした。今は打ち合わせの度、予算のかからない方法を提案してもらったり、予算より増額や減額が生じたら、その都度現在の金額を再計算してもらえるのでとても良い目安になっています。


無垢の木の家LDK内観


もうすぐ完成 ~素晴らしい出会いに感謝~

更地だった土地を購入したこともあり、私たちが話を進めていくに連れ、徐々に家が形になっていき、ようやく家らしくなってきました。完成&住み始めまであと少しです。

完成が待ち遠しく早く入居したいという気持ちと、今のこのワクワク感をいつまでも味わっていたいという真逆の気持ちが入り混じっていて不思議な気分です。今は家具などを検討しており、ジワっと楽しくなってきています。

建築現場に顔を出したら棟梁(大工さん)が仕事の手を止めて一緒に連れて行った娘を可愛がって下さいます。良い工務店・スタッフ・棟梁・FPさん・そして川口社長にとっても感謝しています。

今のところ不安は2人の娘が吹き抜けから落っこちて来ないか…(笑)。

さしあたり夫の心配は引越しのようです。引越し計画を立てたのにそのノルマが未だに全く消化できていない、と最近ピリピリしています。「まぁ何とかなるんちゃう?」派の私と、とことん真逆の2人ですが、かえってその方がいいバランスなんでしょうか(笑)。

そんなこんなで、何とか夫を丸め込んで(笑)念願のマイホームはもう間近です!!住み始めたら家族4人、喜びをかみしめたいと思います。

(ほんとうに有り難いお言葉をいただきありがとうございました。感謝です。)

 

★☆★☆★☆★        イベント情報       ★☆★☆★☆★
 
  こんな家づくりの完成見学会を、
  池田市にて、4月4日(土)・4月5日(日)の2日間開催いたします。

    \ 見て、聞いて、体感してください。/
  
   見学会詳細ページ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 

絶対に失敗しない!家づくりについて知りたい方へ

「家づくり計画セミナー」 グランフロント大阪にて開催中!<参加費無料> 
⇒木の家ソーラーコムの「家づくり計画セミナー」

この記事を書いたプロ

株式会社 木の家 ソーラーコム [ホームページ]

一級建築士 川口重行

大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL:0120-678-813

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ホームオーナー様の声

『家づくりストーリー』とは、、、これまで工務店ソーラーコムで実際に家を建てられたホームオーナー様の、家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験...

Yahoo!知恵袋

家づくりに関するご質問に回答しています。Yahoo!知恵袋 『川口 重行』ページ

 
このプロの紹介記事
川口重行(かわぐち・しげゆき)さん

伐採体験と産地直送材で安価に建つ!(1/3)

 東大阪市にある工務店「木の家 ソーラーコム」代表の川口重行さんは建築業界に携わって40年以上のベテラン。「一番難しく、一番面白いのは家づくり」という思いから、約20年前から住宅建築に特化しています。  川口さんの家づくりに対する信念は...

川口重行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

伐採・産直材で建てる家、ヒヤリングファイルでベストプラン提案

会社名 : 株式会社 木の家 ソーラーコム
住所 : 大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL : 0120-678-813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-678-813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口重行(かわぐちしげゆき)

株式会社 木の家 ソーラーコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
伐採体験と産直木材で割安に家を建てる方法!
イメージ

失敗したくないので、家づくりを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっかり勉強...

[ 木の家 ]

土地探しの方法
イメージ

失敗したくないので、家づくり・土地探しを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さん...

[ 土地探し ]

みんなの声!踏み出した家づくりの第一歩。

私はお客さまと真摯に向き合い、ともに家づくりを行っていきたいと思っています。満足のいく家を建てたいとい...

[ 木の家 ]

子供の健康を守る家・ アレルギー、シックハウス対策から見る無垢材と集成材の違い
イメージ

子供の健康を守る家とは、室内の空気をきれいに改善すること!ポイントは3つあるとお話ししました。「換気」「...

[ シックハウス・健康住宅 ]

自分の手で伐採した木で建てるマイホームづくり。昨年を振り返って。
イメージ

昨年末、大阪府豊中市で、平屋の木の家、終の住処が完成。こちらのお家の設計は建築家 伊礼智設計室主宰の伊...

[ 住まい、暮らし、家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ