コラム

 公開日: 2016-05-31  最終更新日: 2016-06-28

無垢の木の家の手入れ方法


無垢の木の家はお手入れが難しいと思っている人が多くいます。確かに、無垢材は自然素材だけに、合板や集成材とは異なったお手入れが必要です。
しかし、お手入れのポイントをいくつか抑えるだけで、無垢の木の家のメンテナンスは簡単にできます。

無垢材の木の家はメンテナンスこそ重要

せっかく建築した無垢材の木の家です。できる限り、長く住み続けていきたいと考える方が多いでしょう。無垢材は、合板や集成材といった木材と異なり、生きている木材です。そのため、合板や集成材とは違う取り扱いが必要です。

といっても、無垢の床材の普段の手入れは、他の素材の床と変わりません。
基本は、床のホコリを取りのぞき、汚れをふき取る掃除をおこないます。
その際の雑巾がけは、から拭きが基本となります。


無垢材は、木が持つ断熱性や蓄熱性によって「夏涼しく、冬暖かい」という特性があります。素足で歩いても肌触りがよく、木が放つ香りも住む人を癒やしてくれます。

しかし、表面にコーティングが施されていないままだと、傷がつきやすく、汚れやすいといった側面もあります。
ですので、汚れや傷を防ぐためには、ワックスを塗ることをおすすめします。

また湿度の低い冬場は木が水分を放出して縮み、床材で使用している無垢材の板と板の間に隙間ができたりします。

夏場になると無垢材が膨張して、隙間に入ったほこりが取りにくくなる可能性がありますので、冬のあいだに隙間に入ったほこりなどを取り除いておくことをおすすめします。

また、無垢材は70度程度のお湯で変色する場合があります。それゆえ、床の上はもちろん、無垢材のテーブルなどに熱いお鍋などを直接置かないように注意しましょう。

木の家は1年に1回程度、蜜蝋でワックスがけをする

無垢材の床板の汚れや傷を防ぐためには、「ワックスを塗る」方法があります。無垢材の表面にワックスがけをして膜を作り、傷や汚れから守ります。

天然素材のワックスに「蜜蝋ワックス」があります。「蜜蝋」とは、ミツバチが巣を作るときに体内から分泌する蝋(ロウ)を植物油と合わせたものです。

私どもでも、お引渡しの前に家中をお掃除し、仕上げにこの蜜蝋ワックスをかけて仕上げています。
ですが、ワックスがけは一度に家中おこなうのは大変なだけに、定期的にひと部屋ずつ行われるのがおすすめです。
どれくらいの頻度で行うべきか質問を受けることもあります。頻度としては、キッチン・リビングなど普段よく使い、キズがつきやすいと感じる場所は1年に1回程度、その他のお部屋は2年に1回程度行うのが良いかと思います。

普段の手入れこそ無垢の木の家を長持ちさせるポイント

ワックスがけをした後は、普段のお手入れ方法です。掃除機をかけるのも問題ありませんが、キャスターなどで床を傷つけないように注意してください。汚れた場合は、かたく絞った雑巾などで拭き取りましょう。

「水シミ」も油断大敵です。台所など水が飛び散りやすい場所は特に注意しましょう。お手入れのポイントは、「気づいたらすぐにふき取る」ことです。「水シミ」は知らず知らずのうちにできているものですが、いつも注意しておくことで予防できます。

最後にワックスがけのほかに、米ぬかでのお手入れもあります。
掃き掃除をしたら、かたくしぼった布で拭き掃除、そのあとに米ぬかを布にくるんで布にしみ出た油を塗り込む、といった方法です。

かたく絞った布を使う理由は、無垢材は人の肌と同じように濡れて乾くときに水分と一緒に油分も飛んでしまうからです。

いずれにしても、無垢材は年月とともに味わいを増していきます。愛情をもって手入れをしながら、住む人とともに歴史を重ねていきましょう。

自然素材の家、木の家のお手入れ方法はどうしたらいいの?

絶対に失敗しない!家づくりについて知りたい方へ

「家づくり計画セミナー」 グランフロント大阪にて開催中!<参加費無料> 
⇒木の家ソーラーコムの「家づくり計画セミナー」

この記事を書いたプロ

株式会社 木の家 ソーラーコム [ホームページ]

一級建築士 川口重行

大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL:0120-678-813

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ホームオーナー様の声

『家づくりストーリー』とは、、、これまで工務店ソーラーコムで実際に家を建てられたホームオーナー様の、家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験...

Yahoo!知恵袋

家づくりに関するご質問に回答しています。Yahoo!知恵袋 『川口 重行』ページ

 
このプロの紹介記事
川口重行(かわぐち・しげゆき)さん

伐採体験と産地直送材で安価に建つ!(1/3)

 東大阪市にある工務店「木の家 ソーラーコム」代表の川口重行さんは建築業界に携わって40年以上のベテラン。「一番難しく、一番面白いのは家づくり」という思いから、約20年前から住宅建築に特化しています。  川口さんの家づくりに対する信念は...

川口重行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

伐採・産直材で建てる家、ヒヤリングファイルでベストプラン提案

会社名 : 株式会社 木の家 ソーラーコム
住所 : 大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL : 0120-678-813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-678-813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口重行(かわぐちしげゆき)

株式会社 木の家 ソーラーコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
伐採体験と産直木材で割安に家を建てる方法!
イメージ

失敗したくないので、家づくりを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっかり勉強...

[ 木の家 ]

土地探しの方法
イメージ

失敗したくないので、家づくり・土地探しを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さん...

[ 土地探し ]

みんなの声!踏み出した家づくりの第一歩。

私はお客さまと真摯に向き合い、ともに家づくりを行っていきたいと思っています。満足のいく家を建てたいとい...

[ 木の家 ]

子供の健康を守る家・ アレルギー、シックハウス対策から見る無垢材と集成材の違い
イメージ

子供の健康を守る家とは、室内の空気をきれいに改善すること!ポイントは3つあるとお話ししました。「換気」「...

[ シックハウス・健康住宅 ]

自分の手で伐採した木で建てるマイホームづくり。昨年を振り返って。
イメージ

昨年末、大阪府豊中市で、平屋の木の家、終の住処が完成。こちらのお家の設計は建築家 伊礼智設計室主宰の伊...

[ 住まい、暮らし、家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ