コラム

 公開日: 2017-08-17 

「大きな吹抜け大空間のある木の家」見学会開催。

住まい手に話しを聞く、8年経ったOBホームオーナー様宅見学会を開催します。


冬暖かく、夏涼しいを太陽の床暖房(OMソーラー)で実現

「細く仕切られた家に住むのは嫌だったんです。
 家全体がひとつの部屋のような空間が理想でした。」
OBホームオーナーのK様は、語られます。

ただ、広々な間取りにすると、冷暖房の効率が悪くなりそうで心配、、、。

そんな時、友人に誘われて参加した見学会で、初めてOMソーラーを知り、
「 これだ ! 」と思いましたとK様。
太陽の熱を利用するというのは環境的にも素晴らしいですし。


木の香と温もりに包まれ、子供たちも元気いっぱい !

そして、
OMソーラーと国産の無垢の木を用いたシンプルで心地いい木の家づくりを始めることに。
できあがったのは大空間の吹抜けが 1・2 階をつなぐワンルームのような木の家。
扉があるのはトイレや浴室だけで、家中が緩やかにつながっています。
仕上げには土佐杉と珪藻土を採用。
現しの大きな梁や柱からは木の香りと温もりが伝わります。

「 無垢の杉板の床は足触りが気持ちいいし、壁の珪藻土も湿度を調整するので、とても爽やか。それにOMソーラーのおかげで家の中のどこにいても温度が均一で快適です。」と大満足されておられるK様です。

家中を元気に駆け回っていた子供たちも、
8年経ってすくすくと健康的に成長されました。


土佐杉は、高知県からの「 産地直送材 」

産地から直接仕入れる木材は、
提携しているFSC国際森林認証材の梼原町森林組合からの供給材。

床や天井には厚み35ミリの杉無垢板を採用し、
大きな断面の無垢の梁や柱が印象的なK様邸です。

森林組合から直接仕入れる無垢の土佐材は、
中間業者を省いて流通コストをカットしている為、
国産無垢材をふんだんに使った木の家が通常より3割ほどお安くできました。


OMソーラー (太陽エネルギーを利用し、建物全体を床から暖めるから大空間も可能)

OMソーラーは太陽の自然エネルギーを利用して
床暖房や換気を行い、お湯を作ります。

冬は屋根に降り注ぐ太陽熱で、軒先から取り入れた空気を太陽で暖め、
ダクトを通して床下に送る

これにより基礎の床下コンクリートに熱を蓄えつつ、
その熱が建物全体を床から暖める仕組みです。
蓄えられた熱は、夜間に放出されるので、朝の冷え込みが無くなります。

そのため、家中が均一な暖かさになり、昼と夜の寒暖の温度差も少なく、
こちらのK様邸のような間仕切りの少ない、
1階と2階をつなぐ大きな吹抜けのある、
大空間の家づくりが可能になります。



見学会の詳細、ご予約はこちらからどうぞ。
お電話・FAXでもお問い合わせください♪








①吹抜けを介してダイナミックに繋がる1階と2階はまさにひとつの部屋のよう。どこにいても家族の気配が感じられるし、1階にいる母と会話もできるので、子供たちは安心して2階で遊んでいます。






②1階は間仕切りのないワンルームのLDK。木と珪藻土で仕上げられた室内はすがすがしく、シンプルだが豊かな空間。K様夫婦がこだわって選んだ木の家具も、よく調和している。






③リビングの吹き抜けに面した2階子供室。オープンなので風通しもよく、野球ごっこもできる。バルコニーに通じる吹き抜け上部のすのこ状の廊下も楽しい。






④奥の寝室まで見渡せる2階は、間口5mの家とは思えないほどの大空間。思う存分走り回ることができ、「家中が公園みたい」と、子供たちの友達にも好評だ。手前の子供室も奥の寝室も、将来は間仕切りを設けられるようになっており、家族の成長に合わせて自在に変化する。






⑤腰板に無垢のパイン材を使用したオリジナルキッチン。背面の収納も木製にこだわって造作。






⑥キッチン裏に配された洗面室。洗面台や棚も造作したもので、シンプルな医療用大型シンクを採用。






⑦キッチン脇の小さなパソコンコーナーとその奥のユーティリティを見たところ「ファクスもリビングから見えない場所に置きたかったので」と、奥様。ユーティリティは、家族全員の衣類がすべて収まる収納スペース。収納を集中されたことで、寝室や子供室にはクロゼットがなく、空間がスッキリしている。






⑧外壁も珪藻土で仕上げたK様邸の外観。バルコニーに用いた杉板がシンプルな外観のアクセントに。屋根にはOMソーラーの集熱板が設置されている。






⑨廊下がなく、玄関から直接リビングへ。玄関ホールは風除室の役目も果たす。






⑩敷地面積:85.07㎡(25.78坪)
延床面積:110.00㎡(33.33坪)
1階:55.00㎡(16.67坪)
2階:55.00㎡(16.67坪)
竣工:2006年3月





見学会の詳細、ご予約はこちらからどうぞ。
お電話・FAXでもお問い合わせください♪

資料請求はこちら

施工事例やお客様の声がわかるパンフレットを無料で発送いたします。
☞資料請求

この記事を書いたプロ

株式会社 木の家ソーラーコム [ホームページ]

一級建築士 川口重行

大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL:0120-678-813

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
木の家住まい手の声

『家づくりストーリー』とは、、、これまで工務店ソーラーコムで実際に家を建てられたホームオーナー様の、家づくりを考え始めてから完成引き渡しするまでの体験...

Yahoo!知恵袋

家づくりに関するご質問に回答しています。Yahoo!知恵袋 『川口 重行』ページ

 
このプロの紹介記事
川口重行(かわぐち・しげゆき)さん

子育て世代から終(つい)の住み家まで 暮らしに寄り添う木の家を(1/3)

 東大阪市にある工務店「木の家 ソーラーコム」代表の川口重行さんは建築業界に携わって40年以上のベテラン。風を通し、光を取り込む間取りプランを得意としています。 「デザインとは見た目だけではなく、四季がある日本の風土に合わせ、光と風を操り...

川口重行プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

風と光をデザイン、十人十色の一緒につくる家づくり。

会社名 : 株式会社 木の家ソーラーコム
住所 : 大阪府東大阪市森河内西1-18-2 [地図]
TEL : 0120-678-813

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-678-813

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口重行(かわぐちしげゆき)

株式会社 木の家ソーラーコム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
大阪でもできる伐採体験と産直木材で割安に木の家を建てる方法がある!
イメージ

失敗したくないので、家づくりを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっかり勉強...

[ 木の家 ]

土地探しの方法…大阪、近畿圏で経験してきたことをお話しします。

失敗したくないので、家づくり・土地探しを始める前に自分自身で勉強してから始めたいもの。多くの皆さんがしっ...

[ 土地探し ]

自分の手で伐採した木で建てるマイホームづくり。昨年を振り返って。
イメージ

昨年末、大阪府豊中市で、平屋の木の家、終の住処が完成。こちらのお家の設計は建築家 伊礼智設計室主宰の伊...

[ 住まい、暮らし、家づくり ]

みんなの声!踏み出した家づくりの第一歩。

私はお客さまと真摯に向き合い、ともに家づくりを行っていきたいと思っています。満足のいく家を建てたいとい...

[ 木の家 ]

子供の健康を守る家・ アレルギー、シックハウス対策から見る無垢材と集成材の違い
イメージ

子供の健康を守る家とは、室内の空気をきれいに改善すること!ポイントは3つあるとお話ししました。「換気」「...

[ シックハウス・健康住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ