コラム

 公開日: 2015-02-15  最終更新日: 2015-11-22

2015年のゴールデンウイーク対策 【食品商業3月号・青果部門】・商業界・原稿

➔ターゲットは、「家族で少し豪華な内食」組、そして「日帰りでの行楽」組
 
期間の提案メニューとしては、子供からお年寄りまで楽しめる、焼肉(バーベキュー)、手巻き寿司、ちらし寿司、サラダ。
そして、デザートは、カットフルーツとそれを利用した、ケーキ作りを提案。いずれも、売り場を拡大して、徹底して売り込みをかける。

☛キーワードは『家族で嬉しいパーティメニュー・簡単便利に手間いらず』

■バーベキュー(焼肉・焼きそば)関連材料の売り込み

葉物、薬味から、土物など関連アイテムも多い。あと1品を買ってもらえる(関連購買)ように、同一平台で関連陳列を徹底しよう。
<関連アイテム>
 サンチュー(チシャ)、ゴマの葉、カット葱、オクラ、生椎茸、エリンギ、玉葱、南瓜、
人参、にんにく、土生姜、スイートコーンなど
<効果を拡大させるための工夫>
①100円均一売り場で、販売店数を増やす
 一客の購買点数アップを狙って、値入ミックスを行い、均一売場を作ると効果的
②カット野菜
 メーカーのアウトパックを利用することもできるが、キャベツや玉ねぎ、生椎茸などの
主要アイテムを盛付けて焼肉セットにチャレンジして販売数量アップをはかる
③精肉売り場の焼肉コーナーでのクロスMDの徹底
サンチュー(チシャ)、ゴマの葉、にんにく、土生姜、スイートコーン(レトルトパック)
など ※フェイシング確保や専用什器を使って、出来るだけ大陳出来る様に工夫する
④売場に『みんな大好き・焼肉・バーベキュー』などのトップボードを掲示して視認率を
高める

カット野菜


■手巻き寿司関連材料の売り込み

子供たちも大好きで、準備に手間いらずのメニューの一つ。これも焼肉と同じく、アボカドや海苔なども同一売場で関連陳列を徹底して関連購買を促し、販売点数拡大に努めよう。
<関連アイテム>
 サニーレタス、サラダ菜、セロリ、かいわれ大根、カット葱、大葉、アボカド、胡瓜、人参、新玉葱など
<効果を拡大させるための工夫>
①アボカドは、追熟を行いベストの状態で売込むと大幅に販売数量を拡大できる
②青果売場でクロスMDの徹底
加工食品の海苔やワサビ、梅肉、納豆などを関連陳列して、関連購買、想起購買を促す
③売場に『みんなで・楽しい手巻き寿司』などのトップボードを掲示して視認率を高める

■サラダ材料関連の売り込み

焼肉(バーベキュー)には、サラダは欠かせない。また、パーティの食卓を華やかにする。
素材の鮮度などをアピールして、パプリカ、新玉葱などを利用した『ちょっと贅沢』サラダを提案しよう。
<関連アイテム>
高糖度トマト、トマト、きゅうり、レタス、ブロッコリー、パプリカ、アボカド、
レモン、バジル、新じゃが芋、新玉ねぎなど
カットサラダ
<効果を拡大させるための工夫>
①高糖度トマト、玉ねぎやじゃが芋など新ものの付加価値をPOPで伝える
②トッピングにドライフルーツ、ナッツを関連陳列する。
③ジャー・サラダの提案
タンブラーやメイソンジャーのような透明の瓶の中に好きな野菜を詰めて、
カラフルで簡単にできて、数日保存も出来る
④売場に『野菜たっぷり・健康サラダ』などのトップボードを掲示して視認率を
高める

■果物の売り込み

気温の上昇を利用して、味の良い果物を売込む。
はしりの商品である西瓜、メロンは、味を十分に吟味して高品質のものを選定して売り込む。キウイフルーツ、オレンジ、グレープフルーツは、年間で上位の消費支出をする時期、朝食提案などを行い、売場を拡大する。上位の売上は苺、バナナ、りんご。売り込むSKUを決め、フェイシングを確保する。

■カットフルーツ

いうまでもなく、簡単便利のアイテム。
アウトパックの商品もあるが、それでは、販売量を増やすことは難しい。
店内でカットし、鮮度感、出来立て感を出し、素材の味を吟味して、素材系は糖度も確実に測定し、POP表示も行うこと。そして、マグネットに売り場を設定する。

カットフルーツ

これらのことを確実に続けて行えば、販売数量は年々確実に伸びる。
<効果を拡大させるための工夫>
①パイナップル、西瓜、メロンを中心に、特に量目を大・中・小(食べ切りサイズ)のS
KUを常時取り揃えること。 ※食べきりサイズは夜間欠品しない事
②フルーツたっぷり、手作りケーキの提案
 各種素材パックと盛り合わせパック(メロン、ブルーベリー、マンゴーなど)を作って、
量目と単価的に買い易さを演出する。
③カットフルーツ(野菜)は1年間で売り込む
ゴールデンウイークにカットフルーツの売上を大幅にアップさせるためには、この期間
の短期だけの売場作りではそれは望みにくい。
カットフルーツは、気温の上昇とともに、西瓜やパイナップル、メロンを中心に販売量
を大きく伸ばす。しかし、その伸びは、それまでの品揃えによって差が大きくなる。
要するに、お客様がそのお店でカットした果物を買う習慣ができているか、そうでない
かで、販売料の差が大きくなる。特にパイナップルは年間販売。

フルーツケーキ


■POP(トップボード)事例・・・関連陳列の平台などの上部へ掲示する

サラダPOP
手巻き寿司POP


【お役立ち・関連記事】
食品商業2月号・原稿記事
ゴールデンウィーク精肉部門・販売戦略 【食品商業4月号】掲載
ゴールデンウィーク青果部門・販売戦略 【食品商業4月号】掲載

▼▼▼▼▼ 業務改善の多くの 『成功事例』 を紹介しています。▼▼▼▼▼
業務改善事例

この記事を書いたプロ

有限会社サミットリテイリングセンター [ホームページ]

経営コンサルタント 新谷千里

大阪府豊中市上野東2丁目4番10号 [地図]
TEL:06-6654-6640

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業績アップ・成功事例

コンサルティングによって実際に得られた、クライアントの業績向上について、詳しくご紹介します。■青果部門の店頭プロモーション4つのポイント~高価格の人参をど...

 
このプロの紹介記事
新谷千里(しんたに・ちさと)さん

お客目線でスーパーの売り場を改善し、利益をあげる(1/3)

 お店の周辺に次々とできるライバル店にお客を奪われる。値引きをしても客の姿はまばら。打つ手がない。そんな悩みを持つスーパーの経営者のみなさん。利益を出す店に変革するプロの新谷千里さんの話を聞いてみませんか? 新谷さんは、大手スーパーの現場...

新谷千里プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

高収益の会社に変える!戦略立案、愉しい売場、生産性の向上。

会社名 : 有限会社サミットリテイリングセンター
住所 : 大阪府豊中市上野東2丁目4番10号 [地図]
TEL : 06-6654-6640

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6654-6640

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷千里(しんがいちさと)

有限会社サミットリテイリングセンター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
売上を簡単に上げる方法 【商品開発・編】
イメージ

先日、高知県・地産外商公社から依頼を受けて、3日間、各審査会の審査委員をさせていただきました。スーパー...

[ スーパーの営業戦略 ]

『お客と社員に支持される生産性向上策』 【2】 商人舎Magazine 4月号・原稿
イメージ

今回は、営業利益を大幅に向上させるために、生産性を向上させる。そのための『考え方』について、事例を交えなが...

[ スーパーマーケットの経営戦略 ]

『お客と社員に支持される生産性向上策』 【新連載】      商人舎Magazine3月号・原稿
イメージ

私は、スーパーマーケットを中心に、業務改善のコンサルティングをさせていただいています。業務改善という...

[ スーパーマーケットの経営戦略 ]

売れる、そして稼ぐ、店舗レイアウト【商人舎magazine11月号】・原稿
イメージ

店舗レイアウトを改善することによって、販売力や生産性を大きく向上させることが出来ます。新店舗の開発や既...

[ スーパーの業務改善 ]

マーケティングの原点・・・客数を増やす【商人舎magazine10月号・原稿】
イメージ

前回の記事は、「客単価アップ」を中心に解説しました。今回は、「客数アップ」について解説を加えたいと思いま...

[ スーパーの営業戦略 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ