プロTOP:佐藤光一プロのご紹介

中小企業の羅針盤でありたい(2/3)

「困っている企業の手助けをしたい」と語る佐藤さん

阪神大震災が創業のきっかけ

 佐藤さんはかつて、税理士を目指し、大阪市内の税理士事務所に勤めていました。転機になったのは1995年1月17日の阪神・淡路大震災です。その日は神戸市中央区で、未明まで顧客と確定申告の打ち合わせをしていました。兵庫県川西市の自宅まで車を運転し、阪神高速を通って帰宅。寝入りばな、グラッと大きな揺れを感じたといいます。少ししてテレビをつけると、横倒しになった高速道路が映し出されていました。ちょっと時間がずれていたら、命を失っていたかもしれません。

 震災では、多くの顧客が被害を受けました。事業再興の融資を得るには、銀行に事業計画書を出さなければなりません。先が見通せない中で、計画書の作成に戸惑い、大勢の事業主が困っているのを目の当たりにしました。しかし、経験者が少ないことに加え、銀行との交渉が長期間に及ぶため、手間のかかる仕事を引き受ける税理士事務所、会計事務所は少なかったといいます。もどかしさを感じ、その時に「自分なら出来る」と思い立ったのです。半年後に勤めていた事務所を辞めて独立。混乱の中で1件ずつ丁寧に仕事をやり遂げ、様々な経験を積んでいきました。
 「自分の仕事を大切にしたくても、事業を続ける方法が分からないことが多い。一つの事業にこだわって、実績はあるけどリスケ中。そんな会社の力になりたい」。独立当時から変わらない佐藤さんの思いです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 中小企業のガイドを目指します

佐藤光一プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

財務状況を把握して的確に助言。中小企業再生をサポートする

会社名 : 有限会社エンタープライズサポート
住所 : 大阪府大阪市淀川区西中島4丁目6番16号 新大阪NKビル601号 [地図]
TEL : 06-6885-3990

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6885-3990

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤光一(さとうこういち)

有限会社エンタープライズサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ