コラム一覧

1件~15件(60件)

過去の15件

バリアフリー改修リフォームで利用できる投資型減税

イメージ

 知っておきたい! バリアフリーリフォームには様々な税の優遇措 さて前回はバリアフリーリフォームの際の補助金のお話をいたしましたが、バリアフリーリフォームには知っておくと得をする、様々な税の優遇措置もあります。今回は主に「投資型減税」についての記述ですが、他にも簡単に... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-13

バリアフリー改修リフォームの補助金

イメージ

 かしこく補助金を利用して、バリアフリーリフォームを これまで、比較的安価なものからお金のかかるものまで、住宅のバリアフリー化に関する様々な具体例をご紹介してまいりましたが、今回はそれらを実際に施行する際に非常に役立つ補助金のお話をしたいと思います。高齢化が急速に進行... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-11

バスルーム・浴室・お風呂をバリアフリー化

イメージ

 浴室・バスルームには危険がいっぱい これまでのコラムを読んでいただいた方は、住宅のバリアフリー化にあたって、どのようなものが思わぬ危険を引きおこすかの具体例をたくさん思い浮かべることが出来るようになったのではないかと思います。お風呂はご自身の体を清潔に保つためだけで... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-09

廊下や階段をバリアフリー化する場合の、手すりの種類

イメージ

 いろんな場所につけられるからこそ、しっかり考えたい手すりの種 さて、今回は、これまでのコラムでも何度も出て来た手すりについて考えてみたいと思います。手すりは家の中、外を問わず、様々な場所にとりつけることで、安全な移動を可能にしてくれる優れものですが、取り付けたを間違... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-07

玄関のドアや、スロープ化によるバリアフリー化のポイント

イメージ

 玄関をバリアフリー化して、出かけやすく、迎えやすい玄関に 今回のコラムは玄関のバリアフリー化についてです。適切なバリアフリー化が進んで行けば、高齢者の方にとって住み良い住宅ができあがってゆきます。しかし、いくら快適だからと言って、家の中にだけ籠りがちになるのも問題。「で... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-05

住宅の階段から転落を防ぐため、階段をバリアフリー化する

イメージ

 階段は危険な場所 家庭内の事故の3割を占める転落事故 2013年に国民生活センターが発表した「医療機関ネットワーク事業から見た家庭内事故―高齢者編―」のデータによりますと、65歳以上の家庭内事故の3割は転落事故が占めているという結果が出ています。これらの転落事故のすべてが階... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-03

住宅にホームエレベーターを設置する

イメージ

 思い切って、家にエレベーターを 滑車とロープを使って物を上げ下ろしする — エレベーターの起源は、なんと古代ローマにまで遡り、考案者はあの有名な物理学者・アルキメデスだと言われています。しかし、そんな天才・アルキメデスでさえ、2000年以上も時を経た未来には、高齢者のために自宅... 続きを読む

バリアフリー

2016-07-01

住宅の洗面台・洗面所をバリアフリー化するポイント

イメージ

 家の洗面所は快適ですか? 洗面所は毎日使う場所でありながら、意外にその快適さが重要視されていないことが多いスペースでもあります。たしかに、洗面所で行うほとんどの行動は備え付けられている洗面台の範囲で事足りますし、一日の間でそれほど長い時間を過ごす場所でもありません。... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-29

バリアフリー対応の和室の畳

イメージ

 和室と洋間の間によこたわる段差 バリアフリーが必要な高齢者の方々にとって、日本古来の畳の部屋は心の休まる空間になっている場合が多々あります。全体はフローリングの洋間中心の設計でも、その中に畳のしかれた和室があるという住宅の方は、読者の中にもおられるのではないでしょうか。... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-27

住宅の扉・引き戸をバリアフリー化で出入りをスムーズに!

イメージ

 バリアフリーの観点から考える扉 部屋の行き来のたびに、開閉し、通り抜けなくてはならない扉は、住宅のバリアフリー化にとって見過ごしてはならないポイントのひとつです。大きく分けて住宅で使われる扉のほとんどは開き戸か引き戸に別れますが、今回はその二つの扉を比較しつつ、どち... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-25

トイレをバリアフリー化して、未然に事故を防ぐ

イメージ

 トイレのバリアフリー化は尊厳と安全性がカギ 年齢を重ねるにしたがって家で過ごすことが多くなり、トイレに行く回数も、排せつにかかる時間も増えてゆくと同時に、身体能力の低下によって一人でトイレに行くことは徐々に困難かつ危険を伴う行為になってゆきます。しかし、年をとっても... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-23

寝室のバリアフリー化で快適な生活をおくる

イメージ

 快適な睡眠以外にもたくさんの配慮が必要な寝室 寝室は一日の中でもかなりの長時間を過ごす場所ですが、その大半は眠ることに費やされます。なるべく快適な睡眠をしっかりととるために、採光や通風、遮音などに気をつけることはもちろん、バリアフリーの観点から見れば、たくさんの配慮が必... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-21

キッチンをバリアフリー化して快適なクッキングライフを!

イメージ

 キッチンのバリアフリー化には日本人の体格変化が関係している? 食生活や生活環境の変化により、日本人の体格は昔より大きくなっていると言われます。昭和23年には女性の平均身長が150cm、男性の平均身長が161cmだったのに対し、平成19年には女性が161cm、男性は171cmになっており、共に10c... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-19

住宅のバリアフリー化にも課題・問題点やメリット・デメリットがある!

イメージ

 メリットだけではない住宅のバリアフリー化 さて今回からはご自宅のバリアフリーについてお話ししてゆきたいと思いますが、平成18年に発表された内閣府の調査結果によりますと「バリアフリー」を「ことばも意味も知らない」と答えた人は全体の4.5%。今からおよそ10年前の調査で国民のほと... 続きを読む

バリアフリー

2016-06-17

耐震診断の流れと調査項目

イメージ

 予備調査の流れと調査項目 さて今回のコラムでひとまず「耐震」をテーマにしたお話は終わりにしたいと思いますが、最後に、一般的な耐震診断の流れと調査項目を簡単におさらいすることに致しましょう。まず、前々回のコラムにありますように、耐震診断を行う前には予備調査を行うことが... 続きを読む

耐震診断

2016-06-15

1件~15件(60件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
田原 稔久(たはら・としひさ)さん

2世帯が快適に暮らせる長期優良住宅をつくります(1/3)

 耐用年数が約30年といわれる日本の住宅は、ようやくローンの返済が完了した頃には、次の建て替えを考えなければなりません。これでは、老後や人生にゆとりが持てません。また、建て替えの際に生じる廃棄物も環境汚染に影響を与えます。こうした背景を受け...

田原稔久プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

建築基準法の1.5倍の「耐震等級3」の長期優良住宅を手がける

会社名 : 田原建設株式会社
住所 : 大阪府枚方市南樟葉1丁目14-14 田原ビル3階 [地図]
TEL : 072-851-7500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-851-7500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田原稔久(たはらとしひさ)

田原建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バリアフリー改修リフォームで利用できる投資型減税
イメージ

 知っておきたい! バリアフリーリフォームには様々な税の優遇措 さて前回はバリアフリーリフォームの際の...

[ バリアフリー ]

バリアフリー改修リフォームの補助金
イメージ

 かしこく補助金を利用して、バリアフリーリフォームを これまで、比較的安価なものからお金のかかるものま...

[ バリアフリー ]

バスルーム・浴室・お風呂をバリアフリー化
イメージ

 浴室・バスルームには危険がいっぱい これまでのコラムを読んでいただいた方は、住宅のバリアフリー化にあ...

[ バリアフリー ]

廊下や階段をバリアフリー化する場合の、手すりの種類
イメージ

 いろんな場所につけられるからこそ、しっかり考えたい手すりの種 さて、今回は、これまでのコラムでも何度...

[ バリアフリー ]

玄関のドアや、スロープ化によるバリアフリー化のポイント
イメージ

 玄関をバリアフリー化して、出かけやすく、迎えやすい玄関に 今回のコラムは玄関のバリアフリー化について...

[ バリアフリー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ