コラム

 公開日: 2015-09-19 

キッチン、洗面所、物干し場を近づけて家事を楽に

キッチンと洗面所をスムースに往来できるように

二世帯住宅では、できる限りデッドスペースを作らない、忙しい主婦にとって効率の良い生活導線を確保することが大切です。
二世帯住宅ならではの限られたスペースや条件の中でも、工夫しだいで、家事が楽しくなるような間取りの実現も夢ではありません。

筆者は、これまでさまざまな家族環境の二世帯住宅を手がけて参りました。
特に、子育て、共働き…などで多忙な主婦の意見を反映するために、いろんなスタイルをニーズに合わせてご提案しております。

中でもご好評いただいている事例をご紹介しましょう。
忙しい主婦にとって、洗濯や料理は同時進行で行われることもしばしば。
洗濯機は洗面所に置くことが通常ですから、キッチンと洗面所は近くに配置するのが良いでしょう。

そこで、筆者がおすすめしたいのは、キッチンの隣に洗面所を設け、二カ所の間の扉をなくし仕切りだけにします。
そうすることで、スムースな移動ができるのです。
さらに洗面所にカウンターを付ければ、そこで洗濯物をたたんだり、雑用ができるので、もっと家事が快適になります。

キッチンの近くに家事室、室内干しのスペースを

キッチン、洗面所など、頻繁に往来するスペースは、移動距離が少ない間取りにするのが理想です。

前述のように、洗面所にカウンターを付けるのはベターですが、もしスペースに余裕があれば、洗面所に続いて、プラスαのスペース、洗濯機と家事用カウンターを設置した家事室を設けることができたら、アイロンがけ等もできるので便利でしょう。
さらにそこから、洗濯物がダイレクトに干せる物干し場(ベランダ)を配置するとベストです。

洗濯物を運ぶのは大変な労力ですし、移動する時間がロスになりますから、直接、洗濯物が干せるのは魅力です。

またこちらもスペースありきですが、その家事室を室内干しのスペースとしても活用できるようにしておくのをおすすめします。
気候変動が激しい昨今、雨が続き、なかなか外干しできなかったり、アレルギーの子どもがいるご家庭では、花粉症の季節は外干しができませんよね。

急な雨にも対応でき、また日常的にも活躍する室内干しのスペースは、これからの住まいには必携ではないでしょうか。

何時でも洗濯物を干せる便利なサンルーム

現在、子育て中の女性は、大量の洗濯物に日々追われておられます。
共働きご夫婦の場合は、日によっては、朝に洗濯ができないこともあるようです。夜、洗濯しておけば、朝がラクなのですが夜露が心配…。
そんなライフスタイルに、ご提案したいのがサンルームです。

キッチンの横に続くスペースにサンルームを設置します。
配置としては、洗面脱衣室から近い位置にとり、洗濯物をダイレクトに干せるようにします。
共働きご夫婦では、外干しですと、急な雨が降っても取り込めません。
陽がサンサンと降り注ぐサンルームだと、雨にも濡れず、前日から干すことも可能です。日常的に大きなメリットになるのではないでしょうか。

サンルームに勝手口を設けると、キッチンからの導線もよく、生ゴミを出すのにも便利です。
弊社では、少しでも家事の負担を軽減する間取りの工夫をし、さまざまなスタイルをご提案しています。

二世帯住宅の施工事例

弊社では様々なタイプの二世帯住宅を建築しております。
実際の事例はこちらをご覧ください
➤二世帯住宅の施工事例

この記事を書いたプロ

田原建設株式会社 [ホームページ]

建築家 田原稔久

大阪府枚方市南樟葉1丁目14-14 田原ビル3階 [地図]
TEL:072-851-7500

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
田原 稔久(たはら・としひさ)さん

2世帯が快適に暮らせる長期優良住宅をつくります(1/3)

 耐用年数が約30年といわれる日本の住宅は、ようやくローンの返済が完了した頃には、次の建て替えを考えなければなりません。これでは、老後や人生にゆとりが持てません。また、建て替えの際に生じる廃棄物も環境汚染に影響を与えます。こうした背景を受け...

田原稔久プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

建築基準法の1.5倍の「耐震等級3」の長期優良住宅を手がける

会社名 : 田原建設株式会社
住所 : 大阪府枚方市南樟葉1丁目14-14 田原ビル3階 [地図]
TEL : 072-851-7500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-851-7500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田原稔久(たはらとしひさ)

田原建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バリアフリー改修リフォームで利用できる投資型減税
イメージ

 知っておきたい! バリアフリーリフォームには様々な税の優遇措 さて前回はバリアフリーリフォームの際の...

[ バリアフリー ]

バリアフリー改修リフォームの補助金
イメージ

 かしこく補助金を利用して、バリアフリーリフォームを これまで、比較的安価なものからお金のかかるものま...

[ バリアフリー ]

バスルーム・浴室・お風呂をバリアフリー化
イメージ

 浴室・バスルームには危険がいっぱい これまでのコラムを読んでいただいた方は、住宅のバリアフリー化にあ...

[ バリアフリー ]

廊下や階段をバリアフリー化する場合の、手すりの種類
イメージ

 いろんな場所につけられるからこそ、しっかり考えたい手すりの種 さて、今回は、これまでのコラムでも何度...

[ バリアフリー ]

玄関のドアや、スロープ化によるバリアフリー化のポイント
イメージ

 玄関をバリアフリー化して、出かけやすく、迎えやすい玄関に 今回のコラムは玄関のバリアフリー化について...

[ バリアフリー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ