コラム

 公開日: 2015-10-23 

二世帯住宅でロフトを取り入れるメリット

限られたスペースに2世帯が住むために、空間の有効活用が必要

二世帯住宅というと、まず確保したいのがプライバシーでしょう。
親世帯・子世帯、孫を入れて三世代が居住することが多いと思いますが、大家族が各々個室を持つためには、十分なスペースが必要です。
個室を優先してしまったがために、収納が少なくなってしまった…ということにもなりかねません。
「収納スペースがとりづらい」ことが、二世帯住宅のデメリットかもしれません。

しかし、大丈夫です。回避する方法はあります!
限られたスペースに2世帯が住むためには、空間の有効活用が必要です。
たとえば「ロフト」を設置し、収納として活用する方法があります。
今回は、二世帯住宅にロフトを取り入れると、どのようにメリットがあるか確認したいと思います。

ロフトの幅広い活用方法

ロフトは、子世帯のフロアからダイレクトに行けるようにするのは、もちろんですが、スペースが許せば、ロフトを一カ所だけでなく、数カ所に設置することをおすすめします。
複数のロフトを設置することで、よりいっそう収納がしやすくなります。
ロフトの活用方法として、その季節には着ない服の収納、棚をつけて本棚として利用、CDやアルバムなどの保管など。可動式の棚や引き出しを取りつけることで、収納する物のサイズや限られた空間を十分に活用しながら整理収納できます。

収納プラスαとして、パソコンやデスクを置けば書斎スペースにもなります。また、子どもの遊びスペースにすることもできます。

ほかにも、オーディオや楽器を置いてお父さん専用の音楽ルーム、お母さんが趣味の絵を描くためのアトリエなど、応用の幅は広がります。

ロフトの注意点として、屋根に近いため断熱対策を施しておかなければ外気の影響を受けやすくなります。

また、ロフトに窓や換気を備えておくことも大切です。おすすめしたいのはエアコンを取り付けることです。収納だけの利用だとしても、整理や掃除をするのにエアコンはあると便利です。

建築関連法令を守る必要があります

さまざまな活用方法があるロフトは、二世帯住宅にぜひご提案したいスペースです。
ただし、ロフトの場合、建築関連法令で決められた条件があります。
高さや広さはその基準を守らなければいけません。
それらをクリアしないと窓やエアコンも付けられない可能性があります。
定められた基準を守らないと小屋裏収納として認められず、床面積に算入されたうえに「階」として判断されてしいます。
2階建ての建物が、3階建てであるとみなされる事になってしまいますので専門家にきちんと設計段階から相談することをおすすめします。

また、固定階段を設置したい場合も、自治体の管轄によって認めない所もあるので、確認する必要があります。
弊社にお問い合わせいただければ、いつでも対応させていただきますのでご相談ください。

二世帯住宅の施工事例

弊社では様々なタイプの二世帯住宅を建築しております。
実際の事例はこちらをご覧ください
➤二世帯住宅の施工事例

この記事を書いたプロ

田原建設株式会社 [ホームページ]

建築家 田原稔久

大阪府枚方市南樟葉1丁目14-14 田原ビル3階 [地図]
TEL:072-851-7500

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
田原 稔久(たはら・としひさ)さん

2世帯が快適に暮らせる長期優良住宅をつくります(1/3)

 耐用年数が約30年といわれる日本の住宅は、ようやくローンの返済が完了した頃には、次の建て替えを考えなければなりません。これでは、老後や人生にゆとりが持てません。また、建て替えの際に生じる廃棄物も環境汚染に影響を与えます。こうした背景を受け...

田原稔久プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

建築基準法の1.5倍の「耐震等級3」の長期優良住宅を手がける

会社名 : 田原建設株式会社
住所 : 大阪府枚方市南樟葉1丁目14-14 田原ビル3階 [地図]
TEL : 072-851-7500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-851-7500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田原稔久(たはらとしひさ)

田原建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
バリアフリー改修リフォームで利用できる投資型減税
イメージ

 知っておきたい! バリアフリーリフォームには様々な税の優遇措 さて前回はバリアフリーリフォームの際の...

[ バリアフリー ]

バリアフリー改修リフォームの補助金
イメージ

 かしこく補助金を利用して、バリアフリーリフォームを これまで、比較的安価なものからお金のかかるものま...

[ バリアフリー ]

バスルーム・浴室・お風呂をバリアフリー化
イメージ

 浴室・バスルームには危険がいっぱい これまでのコラムを読んでいただいた方は、住宅のバリアフリー化にあ...

[ バリアフリー ]

廊下や階段をバリアフリー化する場合の、手すりの種類
イメージ

 いろんな場所につけられるからこそ、しっかり考えたい手すりの種 さて、今回は、これまでのコラムでも何度...

[ バリアフリー ]

玄関のドアや、スロープ化によるバリアフリー化のポイント
イメージ

 玄関をバリアフリー化して、出かけやすく、迎えやすい玄関に 今回のコラムは玄関のバリアフリー化について...

[ バリアフリー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ