コラム一覧 :名建築/迷建築

1件~15件(168件)

過去の15件

「名門ホテル」跡地に「タワーマンション」(「大阪市」)

イメージ

 以前、「大阪市」北区にあった旧「ホテルプラザ」と「朝日放送」の跡地に、「積水ハウス」などが2022年に完成させる予定で「タワーマンション」が計画されています。 「ホテルプラザ」は、かつて大阪のホテル「御三家」の一つに数えられた名門でした。 計画中の「マンション」は、高さ約180... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-20

「DOCOMOMO」が東大阪市「旭町庁舎」(「旧枚岡市庁舎」)再生計画案を提出

イメージ

 「生駒山」を望む東大阪市にある「旭町庁舎」(「旧枚岡市役所」「旧東大阪市役所東支所」)は、コンクリート打ち放しのダイナミックな外観と、「モデュロール」を用いた「スチールサッシ」の組み方や「ブリーズソレイユ」「屋上庭園」など、大阪で  「ル・コルビジェ」への造詣を深めることの出... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-15

「丹後地震記念館」(京都府)老朽化で危機

イメージ

 発生から90年となる「北丹後地震」を伝える「丹後震災記念館」(京都府京丹後市峰山町、府指定文化財)が、老朽化で4年以上も閉鎖され、存廃の岐路に立たされている模様です。  「丹後半島沖」を震源として昭和2年3月7日に発生した「北丹後地震」は、およそ3,000人と言われる死者・行方不明者... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-11

「芸術新潮」(秘められた「ミュシャ」)が届きました

イメージ

 「芸術新潮」(秘められた「ミュシャ」)が届きました。 やはり、「アールヌーボー芸術」には魅せられます。 2度訪れた「プラハ」ですが、再び「プラハ」や「パリ」の「アールヌーボー建築」を見たくなりました。〈撮影場所は、「プラハ市民会館」です。建築家オスヴァルド ポリーフカ[Osva... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-06

初代「兵庫県庁」が復元

イメージ

 「兵庫県」は、「神戸市」と共同で、1868年(慶応4年、または明治元年)に「兵庫区」に設置された初代の「県庁」を、当時の所在地近くに復元する検討に入ったといいます。 廃藩置県より3年早く誕生し、神戸港開港ともゆかりが深い県の史料も展示する計画で、来年7月の県政150周年までに具体案... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-03

大阪府「あすなろ夢建築コンクール」グランプリ発表

イメージ

 公共建築設計コンクール「あすなろ夢建築コンクール」は、大阪府内で建築を学ぶ「専修学校」「高等学校」等の生徒・学生を対象に、実践を通して生きた教育現場を提供することにより、建築技術者を目指す生徒達に夢と感動を与え、資質や能力を高め、将来の建築技術者の育成に寄与することを目的と... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-03-02

「嘉穂劇場」:福岡県飯塚市

イメージ

 「JR新飯塚駅」から歩いて約30分の「遠賀川」沿いにある「嘉穂劇場」」は、大正11年1月開場の大阪「中座」を模して建てられた木造3階建ての「株式会社中座」が前身です。 「中座」は、昭和5年7月台風により倒壊して解散したといいます。 その後、昭和6年2月に「嘉穂劇場」として落成され開... 続きを読む

名建築/迷建築

2017-02-04

「南極建築1957~2016」:LIXILギャラリー

イメージ

 現在「日本」が、「南極」に置く極地施設は、閉鎖中の観測拠点も含めると、「あすか基地」「ドームふじ基地」「みずほ基地」「昭和基地」の計4つだそうです。 なかでも「昭和基地」は、1957年の開設以来の主要基地であり、隊員が越冬しながら1年を通じて観測活動を行ない、 今日まで延べ3,000... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-12-30

「堂島ホテル」(大阪市北区)が閉館

イメージ

 大阪・キタの社交場として親しまれた「堂島ホテル」(大阪市北区)が27日夜の宴会利用と館内レストランのディナー営業をもって、閉館しました。 歓楽街である「北新地」にも近く、しゃれた雰囲気で人気を集めていましたが、運営会社が5度も交代するなど経営が迷走し、建物の老朽化も進んだこと... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-12-29

登録有形文化財「樟徳館」(東大阪市)を一般公開

イメージ

 11月12日・13日の2日間、同学園が保有する「登録有形文化財」である「樟徳館(しょうとくかん)」(東大阪市菱屋西2)を一般公開されます。 「樟徳学園」の創立者である「森平蔵」は1875(明治8)年に兵庫県で生まれ、16歳で大阪市内の木材商に見習い奉公に入り、26歳で独立開業し、独立後は木... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-11-10

「旧奈良監獄」などが「重要文化財」に指定

イメージ

 「文化審議会」は、明治時代に建築された現存する最古の刑務所「旧奈良監獄」(奈良市)や、洋式農場の先駆けとなった「小岩井農場」(岩手県雫石町)の施設など、9件65棟の建造物を「重要文化財」に指定するよう答申しました。 答申通り告示されると、建造物の「重要文化財」は2465件(うち国... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-10-24

「三仏寺投入堂」:鳥取県三朝町

イメージ

 「三徳山三仏寺」は標高900mの「三徳山」に境内を持つ山岳寺院です。 その奥院である「投入堂」は垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されています。 屋根は軽快な反りを、堂を支える柱の構成などは建築美からも優れています。 詳しい建造時期は... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-10-07

「校倉造り」:東大寺「正倉院」

イメージ

 東大寺「正倉院」は、奈良市にある東大寺大仏殿の北北西に位置する「校倉造り」(あぜくらづくり)の大規模な高床式倉庫です。   「聖武天皇」「光明皇后」ゆかりの品をはじめとして、「天平時代」を中心に多数の美術工芸品を収蔵していた建築物で、1997年(平成9年)に「国宝」に指定され、... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-09-20

「村野藤吾賞」:「新潟市秋葉区文化会館」(「新居千秋」さん)

イメージ

 「村野藤吾賞」は、日本現代建築に多大な功績を残した建築家の「村野藤吾」を記念して、感銘を与えた建築作品を設計した建築家を毎年ひとり選んで授与する賞です。 毎年、受賞者は1名で、「村野藤吾」記念会会員であるか否か及び受賞歴は問わないとされています。また、自薦、他薦を問わない... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-09-17

「木子七郎」設計の「洋館」、オーナーを募集:「住宅遺産トラスト関西」

イメージ

 実業家「稲畑二郎」が大正11年に建築したもので、「木子七郎」が設計し、清水組(清水建設)が施工を行っています。 その後、「稲畑氏」の所有から「宮地汽船迎賓館」を経て、さらに昭和40年頃に「岡本ガーデン」という名で分譲地化する計画が進んでいた時に、旧屋敷地の中枢であった「洋館」... 続きを読む

名建築/迷建築

2016-06-19

1件~15件(168件)

過去の15件

RSS
手数料
イメージ

手数料(業務費用)の目安です。詳細は、お問い合わせ願います。

電話相談/来所相談(面談)
「住宅」「マンション」向け【業務内容】

電話による相談は無料です。来所いただければ、初回に限り「1時間程度」の相談は無料です。(特に、当事務所は欠陥トラブルに関係する資料が整っています。)電...

 
このプロの紹介記事
高塚 哲治(たかつか てつじ)さん

CM(建築物をつくり維持する過程の最適化)により良質な建築を創造し、欠陥住宅問題も解決します(1/3)

 北大阪急行「緑地公園駅」から南へ徒歩約5分。マンション1階に事務所を構える「タウ・プロジェクトマネジメンツ」の高塚哲治さんは、元大手設計会社「日建設計」勤務。1998年11月に独立しました。「日建設計は素晴らしい組織設計事務所ですが、いつ...

高塚哲治プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

欠陥住宅問題に精通し、CMを遂行する

事務所名 : タウ・プロジェクトマネジメンツ一級建築士事務所
住所 : 大阪府豊中市寺内2-11-3-102 [地図]
TEL : 06-6862-6831

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6862-6831

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高塚哲治(たかつかてつじ)

タウ・プロジェクトマネジメンツ一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「ドーム式全天候型サッカー練習場」起工式:「Jヴィレッジ」
イメージ

 東京電力「福島第一原発」の事故後、廃炉作業などの拠点となっていたサッカー施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉...

[ 旬の話題 ]

「名門ホテル」跡地に「タワーマンション」(「大阪市」)
イメージ

 以前、「大阪市」北区にあった旧「ホテルプラザ」と「朝日放送」の跡地に、「積水ハウス」などが2022年に完成さ...

[ 名建築/迷建築 ]

「DOCOMOMO」が東大阪市「旭町庁舎」(「旧枚岡市庁舎」)再生計画案を提出
イメージ

 「生駒山」を望む東大阪市にある「旭町庁舎」(「旧枚岡市役所」「旧東大阪市役所東支所」)は、コンクリート打...

[ 名建築/迷建築 ]

「東大寺二月堂」の「修二会(お水取り)」
イメージ

 「東大寺二月堂」の「修二会(お水取り)は、1260年以上一度も休むことなく続く伝統行事で、 寒い真冬の夜に、大...

[ 旬の話題 ]

長崎「出島」に橋が架かる
イメージ

 「長崎市」が復元を進める国指定史跡「出島和蘭(オランダ)商館跡」で、「出島」と対岸を結ぶ「表門(おもても...

[ 旬の話題 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ