Q&A(このプロの回答)

退職について
私は現在転職、もしくは学校に通うつもりなのですが会社に3月末で退職したいと伝えたところ12月、つまり今月で退職扱いとされてしまいました。 これは自己都合になるのでしょうか? 私としては会社都合ではないのかと思うのですが。 自己都合扱いされ、3ヶ月待たなければ雇用保険でないため困っています。

投稿日時:2010-12-22 14:30:51
法律

東野修次 とうのしゅうじ

東野修次の回答

退職について

ご自身の申し出た時期よりも早い時期に退職扱いとされたとのことですが、
12月末で退職することに合意されたのでしょうか?

希望時期よりも早い時期に退職することに合意せず、
一方的に会社が退職を強要したというのであれば、「解雇」となります。
この場合、雇用保険の基本手当の区分は、当然会社都合となります。

また、12月末で退職することに合意している場合は、
事業主からの「退職勧奨」による離職となります。
この場合も、雇用保険の基本手当の区分としては会社都合となります。

もし、既に離職票に自己都合による退職と事業主が記載されているのであれば、
「事業主の記載した離職理由に異議あり」としてサインしてください。
(異議の有無に○印をつける欄があります。)
一度、異議なしに○をつけて手続されている場合であっても、
基本手当の受給手続きで離職票をハローワークに持参した際、
再度「自ら記載した事項に間違いないことを認めます。」という欄にサインすることになっていますので、
ここで「会社都合である」ことを申し出ることができます。

回答日時:2011-01-24

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
東野修次 とうのしゅうじ

中小企業の事業再生を支援するプロジェクトチームを設立(1/3)

 関西を中心に10年以上、弁護士活動を行ってきた東野修次(とうの しゅうじ)さんは、公認会計士と一緒になって、関西の中小企業の「事業再生」・「事業承継」を支援するプロジェクトチームを立ち上げました。民事再生や会社更生といった法的な枠組みだけ...

東野修次プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 東野&松原&中山法律事務所
住所 : 大阪府大阪市北区中之島2丁目2番2号 大阪中之島ビル10階 [地図]
TEL : 06-6231-3737

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6231-3737

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

東野修次(とうのしゅうじ)

東野&松原&中山法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
経営者にとっての団体交渉(1) 「団体交渉に応じる義務はあるのか?」

「従業員が『○○合同労組』の『書記長』と名乗る人物を連れてきて、『団体交渉』を要求されている。」「全然聞いた...

やさしい為替デリバティブの話 (3)

為替デリバティブ(通貨オプション)のこと(3)前回までは、為替デリバティブで損が出る理由をお話ししてきまし...

やさしい為替デリバティブの話(2)

前回に引き続き、為替デリバティブのお話しをします。為替デリバティブは、円安リスクをヘッジできるにもかかわら...

やさしい為替デリバティブの話(1)

為替デリバティブ(通貨オプション)のこと(1)みなさんは、為替デリバティブ(通貨オプション)という言葉をお...

弁護士は職人!!!

普段あまり法律トラブルにあわない「一般」の方にとっては、いざ何かあっても、弁護士のところに行くことは勇気が...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ