コラム

 公開日: 2016-08-18 

事業計画書に頼る経営と勘に頼る経営の違い

よくあるケースとして、昔ながらの勘や経験に頼った経営を行う会社があります。

しかしそのような経営は、勘通りに事業が進んでいるときはよいのですが、いったん的が外れてしまうとあっという間に経営の危機を招く可能性があります。

今回は、勘に頼った経営に潜んでいる問題点を確認し、解決方法について事業計画書を作る会社との違いを比較しながら確認してみましょう。

社長の勘に頼る会社の問題点

昔ながらの会社にありがちな社長の経験や勘に頼る経営は、社長の考えをダイレクトに発信できることは有利な点かもしれませんが、多くの問題を孕んでいます。

例えば、社長の勘に頼った経営をしている会社は、社長がその場その場で指示を出すことになります。つまり、指示待ちをする人員を増やしてしまう、という問題が生じる可能性があります。

また勘や経験に頼った経営は、計画を立てている会社と違い、日々の業務が行き当たりばったりになりがちです。そのような会社は、目の前の雑務に追われながら1日が終わってしまい、さらには資金の管理までも把握できなくなる危険性も出てきます。
そのような事業を続けている会社は、不測の事態が起こった場合に対応できず、最悪の場合は倒産ということも考えられます。

「事業計画書」を作って解決を!

では勘に頼った経営を続けている会社は、どのようにしたらよいのでしょうか?

一番大事なのは、事業計画書を作ることです。何故ならば、事業計画書を作る会社は「経営計画」が明瞭に策定されている為、社長からの直接の指示を待たなくても、社員が一丸となって事業に取り組むことができるからです。これらが勘に頼った経営との大きな違いです。

また事業計画書では必ず「売上利益計画」や「収支計画」を立ててあるので、売上げ目標だけではなくコストへの意識も高くなります。

他にも、事業計画書には「事業における問題点やリスク」を盛り込むことが一般的である為、予想外の問題が起こった際の対応策等を、予め検討しておくことにもなります。この点についても、勘に頼る経営との違いと言えるでしょう。

最後に

一流のスポーツ選手は目標を達成する為に、トレーニング方法から栄養管理に至るまで計画を立て、それに基づいたメニューを日々こなします。

これは事業でも同じで、売上げ目標を達成するには勘に頼った経営ではなく、事業計画書で経営目標を策定し、目標達成の為に会社全体で事業に取り組むことが重要です。

この記事を書いたプロ

辻村会計事務所 [ホームページ]

税理士 辻村登志子

大阪府大阪市北区西天満6-1-2 千代田ビル別館4F [地図]
TEL:06-6130-8161

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
辻村 登志子(つじむら としこ)さん

介護事業への支援にも力を注いでいます(1/3)

 地下鉄東梅田駅から東へ徒歩約5分のビルにある辻村会計事務所。「最近では、介護事業者の方が増えています。そういう背景もあり、そちらの方の支援に力を入れています。かなり規模の大きい所から小規模の介護事業者さんもおられ、それぞれお悩みの内容が違...

辻村登志子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

事務所名 : 辻村会計事務所
住所 : 大阪府大阪市北区西天満6-1-2 千代田ビル別館4F [地図]
TEL : 06-6130-8161

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6130-8161

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻村登志子(つじむらとしこ)

辻村会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【IT企業】市場販売目的のソフトウェアの税務

ソフトウェアの会計は特有の処理方法が存在する為、IT企業やソフトウェアの開発を行っている会社の会計担当者から...

【IT企業】会計・税務のソフトウェアの分類

前回のコラム「ソフトウェアの経理処理について」では、会計上と税務上のソフトウェアの違いについてご説明しまし...

【IT企業】ソフトウェアの経理処理について

IT企業の経理を担当していると、一度はソフトウェアの経理処理で迷ったことがあるのではないでしょうか。今回はI...

会社設立時に資金を借りる方法について

会社設立時にどこの金融機関から資金を借りたらいいのか、頭を悩ませる人は多いと思います。前回のコラム「資...

資金調達の為の銀行との付き合い方

資金調達する手段の一つとして、金融機関からの借入れがあります。創業融資は日本政策金融公庫などの政府系金融機...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ