三根早苗

みねさなえ

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」

[ 大阪市中央区 ]

コラム

 公開日: 2016-01-05 

女性が起業する時のお金の集め方

事業を立ち上げようとしたら、技術を学んだり、チラシやホームページなど広告ツールを作成したりと、何かにつけてお金が必要になります。
「当初思っていたよりお金がかかった」とおっしゃる方も多いです。

事業を起こす時のお金の集め方としては、次のような方法があります。
1.自己資金
2.家族や知り合いなどに借りる
3.銀行の融資を受ける
4.補助金・助成金を活用
5.クラウドファンディングを活用

(数億円規模の資金を集める場合は、ベンチャーキャピタルから資金調達という方法もありますが、今回はスモールビジネスを対象としているため省略します。)

1.自己資金

最初に浮かぶのが、自分が貯めてきた貯金を基に始める方法です。すぐに動かすことができるお金ですので、手持ちのお金でできることから始める「小さく産んで大きく育てていく」というスタイルは女性の起業に向いています。

2.家族や知り合いなどに借りる

自己資金で足りない場合、次に頼りにするのは身内です。ご家族が反対される場合もあるかもしれません。その時は、家族から見て不安要素が何かあるはずです。どうして反対されるのか、どうしたら家族の不安がクリアになるのか前向きに話し合いましょう。家族は思っている以上にあなたのことをよく見てます。あなた自身が見落としていたこと、これまでの行動のクセを教えてもらう機会になります。

起業したら家族や周りの協力は必須です。準備の段階で思いをしっかり伝えて、協力体制を作りましょう。

3.銀行の融資を受ける

事業形態によっては、最初にまとまったお金が必要な業種もあります。女性の起業で多いカフェ経営などは、物件取得、内装などで1000万円近くのお金が必要な事もあります。銀行の融資を受けるには、売上目標などしっかり記載した事業計画書が必要となります。この事業計画書を作成することで、事業が具体的になります。私の知り合いは、融資を受けるために事業計画書を30回書き直しました。30回書き直す過程で、自分がやりたいこと、そのために必要な準備が明確になりスムーズなスタートにつながりました。

今は、日本政策金融公庫などで、女性向けの優遇プランも用意されています。

4.補助金・助成金を活用

現在、中小企業への支援策が数多く存在します。事業拡大のために国からの補助を受けることができる補助金や、人を雇うことでもらえる助成金などがあります。
ほとんどが返済不要のお金です。

補助金に関しては、平成27年度は創業補助金(最大200万円の補助)、小規模事業持続化補助金(最大50万円の補助)などがありました。中小企業支援の方向はしばらく続きそうですので、補助金情報サイトなどこまめにチェックしましょう。
中小企業庁が運営するサイト「ミラサポ」には補助金の情報も集約されています。

5.クラウドファンディングを活用

一般の方から幅広くお金を集めるクラウドファンディングは、ここ数年注目されている手法です。お金を集めるというより、先行予約で買ってくれる人を確保するという側面もあります。

例えば、エステティシャンが美肌になる洗顔法についてDVDを作って販売することを考えていたとします。これまでは、動画制作会社などにお金を払って商品を作り、完成して販売するという手法が一般的でした。最初にお金を払って在庫を抱え、在庫を販売しながらお金を回収していく形です。

クラウドファンディングでは「美肌洗顔法のDVDを作ります!先行予約受付中」と打ち出してお金を集めることができます。お金が集まった時点でDVDを作り、予約してくれた人に届けるという形です。この方法が優れているのは、予約販売の希望者が少なかったらクラウドファンディング不成立となり、お金は返金されます。

売れるかどうか分からないものを作るというリスクを抱えることなく、作る前に世の中に「こういう商品を作ります。欲しい人は先行予約お願いします」と問いかけることができるのです。

現在、日本では多くのクラウドファンディング運営会社が誕生していますので、各運営会社の成功例などを参考にしてください。

このようにお金の集め方は、目的や規模に応じて色々な方法があります。
「お金がないからできない」と諦めることなく、お金を集める方法も考えてみてくださいね。

コンサルティング風景

この記事を書いたプロ

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」 [ホームページ]

三根早苗

大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307・308号 事務局は313号室です。お越しの際は313号室にお声かけください。 [地図]
TEL:06-6264-5030

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

20

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容・料金

1.女性起業家ネットワークわくらく (有料会員制グループ)2.事業コンサルティング3.起業塾4.企業向け事業コンサルティング

わくらく入会の流れ
コンサルティング風景

女性起業家ネットワークわくらくでは200名の会員さんが情報交換やビジネスマッチングを通して、ご自身の事業を広げておられます。ただ単に仕事のことを相談するだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
三根早苗 みねさなえ

起業する女性をサポートします(1/3)

 自分の技術や知識を生かして自分らしく生きたいのに踏み出す勇気がなくて起業することができない女性がたくさんおられます。例えばお菓子教室を開きたいと思っていても「でも、生徒が集まらなかったらどうしよう」と考え込んでしまい、立ち止まってしまう方...

三根早苗プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

800件の起業成功事例があり経験が豊富

会社名 : 有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」
住所 : 大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307・308号 [地図]
事務局は313号室です。お越しの際は313号室にお声かけください。
TEL : 06-6264-5030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6264-5030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三根早苗(みねさなえ)

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

共有してお互いに成長するという視点

2016年4月19日 福岡で開催した 「小さく産んで大きく育てる...

S・F
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夢や目標は一人では広げられない
イメージ

小規模事業者持続化補助金の募集が始まったり、ビジネスプランコンテストの募集が続いたりで、事業計画を見せても...

[ 女性起業家 心構え ]

応援者を増やすにはストーリーをつくる
イメージ

女性の起業支援制度が充実しています。各自治体も開業資金や広報協力、起業セミナーなど様々な支援を用意されて...

[ 女性起業家のプロモーション ]

小規模事業者持続化補助金の募集が始まりました!
イメージ

小規模事業者の販路開拓に活用出来る補助金 小規模事業者持続化補助金の募集が始まりました。今回の締切は1月...

[ 女性起業家のお金 ]

事業でお金をかけるタイミング
イメージ

女性の起業では「小さく産んで大きく育てる事業スタイル」を提案していますが、タイミングによっては資金を投入し...

[ 女性起業家のお金 ]

そのネーミング大丈夫ですか?商標チェクしましょう!
イメージ

屋号や肩書き、サービス名など、ネーミングには色々と思いを込められることが多いです。私も「わくらく」とい...

[ 商品開発 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ