三根早苗

みねさなえ

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」

[ 大阪市中央区 ]

コラム

 公開日: 2016-01-07  最終更新日: 2016-01-13

補助金のために女性起業家が今からできる準備

国が創業や中小企業の活性化を応援するために資金面で支援する補助金。

これらは融資と違って返済しなくて良いお金です。
事業を発展させるために資金は必要ですから、上手に活用したいですね。

平成27年度の例では、女性起業家が活用しやすい補助金として次のような補助金がありました。
・小規模事業者持続化補助金(最大50万円の補助)
・創業補助金(最大200万円の補助)

私も2015年に小規模事業者持続化補助金に採択されて、わくらく出版のホームページやリーフレットを作ることができました。

わくらく出版

「もう少し資金があれば○○ができるのに。。。」
経営者なら、やりたいことが色々とあります。

わくらくの会員さんも、補助金を次のように活用して事業を広げられました。
・エステスクールのテキスト作成。
・アロマテラピーのオリジナル商品開発
・内装リニューアル
・ホームページ新規立ち上げ
・各地で無料セミナーの開催
・オリジナル商品のパッケージリニューアル

このようなチャレンジができることで、事業が大きく広がるきっかけになります。
資金があったらいつかやりたい!と思っていたことが、補助金で形になります。

しかも補助金を使う期間も決められているので、集中して期限内にしっかりと形にすることができます。

こんなに嬉しい補助金ですが、募集期間は短期間です。
過去の例では3月1日に詳細が発表されて、3月末締切が締切でした。
そのため、詳細が発表されてから「さぁ書類を書くぞ!」と思っても、時間が取れなかったり、書き方が分からずに固まってしまうこともあります。

補助金の募集が始まる前から準備をしておきましょう。
今からできる準備を具体的に紹介します。
(スモールビジネスの方が活用しやすい小規模事業者持続化補助金を例にとって紹介しますが、どの補助金でもほぼ当てはまります。)

1 昨年の採択者一覧をみて、どのような事業が採択されているか確認

実際に採択されている人を見ると、イメージがわきやすくなります。
過去の募集ページには採択者一覧が掲載されています。→☆☆☆

2 自分の事業に当てはめて考える

昨年の採択内容から、自分がこれから取り組みたい事業をどのように見せたらよいか考えましょう。
採択されたプラン名を200名くらい眺めたら、どんな内容が通っているのかなんとなく見えてきます。

3 昨年の応募用紙をダウンロード

応募用紙をサッと眺めて書けるところから書いてみましょう。
補助金にしてもビジネスプランコンテストにしても、書くべき内容はほぼ決まっています。
一度下書きをしておくと、正式に募集が始まった時に少し手直しするだけで済みます。

4 目利きの人に何度もチェックしてもらう

補助金申請にはコツがあります。
ただ単に応募者の目線で書いても、審査員には伝わりにくいことが多々あります。
応募の前に、申請の経験がある人、商工会議所の方などに見てもらいましょう。
特に初めて申請する時は、考えが抜けていたり、見せ方が分からないこともあります。
思考が深まっていないところもあります。

チェックしてもらう人と自分の間で3往復ぐらいやり取りする気持ち&スケジュールで準備されると、内容が深いものに仕上がります。

ビジネスプランを見てくださいと頼まれる事も多いのですが、直前の相談になるとアドバイスできることが限られてしまいます。1ヶ月ほど余裕があり、3回くらい往復できるとしっかりと作り込むことができます。

今は中小企業支援のための様々な施策が用意されていますので、しっかりと活用したいですね。

そして、このような補助金に申請することで自分の事業をしっかりと紙に落とし込むことができるので、自分自身迷いのない経営ができるようになります。
お金がもらえること以前に、経営の迷いがなくなり、エネルギーを集中することができることが、一番の効果です。

この記事を書いたプロ

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」 [ホームページ]

三根早苗

大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307・308号 事務局は313号室です。お越しの際は313号室にお声かけください。 [地図]
TEL:06-6264-5030

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

23

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容・料金

1.女性起業家ネットワークわくらく (有料会員制グループ)2.事業コンサルティング3.起業塾4.企業向け事業コンサルティング

わくらく入会の流れ
コンサルティング風景

女性起業家ネットワークわくらくでは200名の会員さんが情報交換やビジネスマッチングを通して、ご自身の事業を広げておられます。ただ単に仕事のことを相談するだけ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
三根早苗 みねさなえ

起業する女性をサポートします(1/3)

 自分の技術や知識を生かして自分らしく生きたいのに踏み出す勇気がなくて起業することができない女性がたくさんおられます。例えばお菓子教室を開きたいと思っていても「でも、生徒が集まらなかったらどうしよう」と考え込んでしまい、立ち止まってしまう方...

三根早苗プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

800件の起業成功事例があり経験が豊富

会社名 : 有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」
住所 : 大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館307・308号 [地図]
事務局は313号室です。お越しの際は313号室にお声かけください。
TEL : 06-6264-5030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6264-5030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三根早苗(みねさなえ)

有限会社パワーエンハンスメント/女性起業家ネットワーク「わくらく」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

何を軸に事業をするのかが明確になりました。

参加して良かったことは事業計画書を作ることによって、何を...

S
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(14

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
主婦から起業する人は、ここから始めよう!
イメージ

女性起業家ネットワークわくらくには、起業を考えているけど、何の分野で起業したら良いか分からないと起業ネタを...

[ 女性の起業準備 ]

数字に弱い女性におすすめの入門書

経営では避けて通れない数字の話。私が主催するわくらく起業塾でもみっちりとお伝えします。固定費、変動費...

[ 女性起業家のお金 ]

夢や目標は一人では広げられない
イメージ

小規模事業者持続化補助金の募集が始まったり、ビジネスプランコンテストの募集が続いたりで、事業計画を見せても...

[ 女性起業家 心構え ]

応援者を増やすにはストーリーをつくる
イメージ

女性の起業支援制度が充実しています。各自治体も開業資金や広報協力、起業セミナーなど様々な支援を用意されて...

[ 女性起業家のプロモーション ]

小規模事業者持続化補助金の募集が始まりました!
イメージ

小規模事業者の販路開拓に活用出来る補助金 小規模事業者持続化補助金の募集が始まりました。今回の締切は1月...

[ 女性起業家のお金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ