コラム

 公開日: 2016-09-29 

自分に合うのは、かける派 or たたみ派?

ワードローブオーガナイザーの 谷川亜希子です。

今日は、 自分に合う収め方や使い勝手 についてです。

クローゼットは、自分なりの使い方をされていると思います。

利き腕が右手だから、右によく使うものを置いているなど、それぞれ
違いますよね。

別の視点で見直してみると、今の状態をもっと使いやすくなります。


自分に合うのは、かける派 or たたみ派?


クローゼットでは、どちらがご自身に合ってますか?

かける派   or   たたみ派



たたむのは面倒、ぱっと見て捜している、楽に取りたいといった方は、 
かける派 が合っています。 まさに感覚♪
ワンアクションで簡単にできる方がストレス溜まらずですね。

綺麗にたたむのは苦でない、むしろブティックのようにたたんだ方が
分かりやすい、という方は たたみ派 が合いますね。

今の状態を見ていただくと、どうなっているでしょうか?

クローゼットの元々の仕様と、自分に合ったタイプが同じなら
使いやすい。でも、違った仕様になっていたら、うまく活用
できていなかったり、お手持ちを活かせていなかったりしますよね。
使いずらくて、ストレスが溜まる。。

どうすればいいのか?
ハンガーポールを足してかける部分を作る、あるいは収納BOXを入れて
たたんで収めるなど、自分仕様に変えてみると、より使い勝手のいい
クローゼットになります。

  クローゼットを自分に合わせる!

「ここ変えたら、すぐに取り出せる!」 と思える自分仕様にすれば、
毎日の洋服選びが楽になりますよ~。

この記事を書いたプロ

Muse Style [ホームページ]

ファッションアドバイザー 谷川亜希子

大阪府豊中市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金・お申込み

働く女性を対象に、ワードローブに関わることをメインに活動中。外見と内面を素敵に変えていくことをミッションにしています。1.整理収納・ライフオーガナイズ...

 
このプロの紹介記事
谷川 亜希子(たにがわ・あきこ)さん

外見も内面も もっとステキに!働く女性の暮らし方を提案します(1/3)

 会社に着ていく服選びに毎朝迷う、服の組み合わせがワンパターンになりがち。そんな悩みを抱える女性の力になってくれるのが、Muse Style代表の谷川亜希子さんです。手持ちアイテムを生かした着回し術や、その人に似合うスタイルを提案し、主に3...

谷川亜希子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

働く女性のワードローブのお悩み全般に対応できます

会社名 : Muse Style
住所 : 大阪府豊中市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

谷川亜希子(たにがわあきこ)

Muse Style

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
グレーのスカートを着まわす♪
イメージ

ワードローブオーガナイザーの 谷川亜希子です。秋冬の着まわしに重宝するのが、 ”グレー” 。グレーの...

[ パーソナルコーディネーター ]

要らないアイテムが出てきたら、リサイクルへ
イメージ

ワードローブオーガナイザーの 谷川亜希子です。クローゼットを開けたら、忘れていたアイテムが出てきたけど…...

[ ワードローブ ]

お手持ちのワードローブは把握してますか?
イメージ

ワードローブオーガナイザーの 谷川亜希子です。段々と朝晩は冷え込んできましたね。まだ薄着だったので、...

[ ワードローブ ]

店員さんに似合わない服を勧められたら・・・
イメージ

ワードローブオーガナイザーの 谷川亜希子です。季節が変わったら、まずはウィンドーショッピングで下見へ。...

[ パーソナルコーディネーター ]

クローゼットと冷蔵庫
イメージ

ワードローブオーガナイザーの谷川亜希子です。週末は心地いいお天気に恵まれ、お出かけ日よりでしたね。衣...

[ ワードローブ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ