コラム

 公開日: 2014-10-20 

“アンフェア”な「予定利率・資産運用の比較」、こんなのあり?第2弾

とある企業から入手した、確定給付企業年金に関する、信託銀行と生命保険会社との比較表の第2弾です。

今回のテーマは、「予定利率・資産運用の比較表」です。

比較表によると、資産運用方針は、信託銀行の場合は「リスク資産に対して適度に分散投資」しているのに対して、生命保険会社(一般勘定)の方は「8割以上が国内債券と貸付金で運用」しているとしています。
その結果として、運用実績(過去10年間)」は信託銀行の方が生命保険会社よりもはるかに高い実績を残しているとしています。

しかしながら、少し考えてみますと、生命保険会社(一般勘定)には、たとえマイナスの運用となった場合でも最低利率(予定利率)の保証があるのに対し、信託銀行の場合は、いわゆる投資信託の例にみられるように実績次第で元本保証もありません。
リーマンショック、ITショックの時期には、株価が暴落し、運用利回りも二ケタのマイナス実績を示したことは記憶に新しいところです。
これらのリスクには一切触れず、単純に信託銀行と生命保険会社(一般勘定)の過去10年間の平均運用利回りを同列に並べている傲岸さにはあきれてしまいます。

確定給付企業年金のお客様は法人であって、素人の個人のではありませんので、このような比較資料で判断を迷われることはないと思われますが、あまりにも素人騙しの“いい加減さ”に驚いた次第です。

この記事を書いたプロ

オリーブ社労士事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 山本薫

大阪府平野町1-8-13  平野町八千代ビル10階 [地図]
TEL:06-6210-5275

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山本 薫(やまもと・かおる)さん

マクロな視点から経営・労務管理全般をサポート(1/3)

 山本薫さんは、中堅、大手企業を対象に労務相談顧問に特化した社会保険労務士です。労働社会保険手続きや給与計算などを代行する一般的な社会保険労務士としての「事務」はメインの仕事にしていません。経営計画から就業規則、人事評価、給与、退職金まで、...

山本薫プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社経営をトータルに把握、適切な労務管理のサポートをします

事務所名 : オリーブ社労士事務所
住所 : 大阪府平野町1-8-13  平野町八千代ビル10階 [地図]
TEL : 06-6210-5275

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6210-5275

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本薫(やまもとかおる)

オリーブ社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
月便り 2018年6月号

新事務所開設から2か月半が過ぎました。お祝いにいただいた洋ランの花の寿命が来たため、すべてを片づけました...

[ 電話の声が反響する ]

月便り 2018年5月号

私はこれまで、“かかりつけ医”を持っておりませんでした。持病の高血圧は元居た会社の診療所に通ってみてもらっ...

[ かかりつけ医 ]

月便り 4月号

~移転先事務所の機器設定~新事務所のIT機器の設定を自分一人で行いましたが、大変苦労しました。電話機・...

[ IT機器の設定 ]

3月1日付で「オリーブ社労士事務所」を開設しました!

3月1日付で新事務所「オリーブ社労士事務所」を開設しました。開業丸7年を期して、合同事務所から単独事務所に移...

[ 新事務所開設 ]

月便り 3月号

政府は“働き方改革法案”を今月下旬に国会に提出する想定で動いています。ところが、その中の一法案である“裁量労...

[ 働き方改革 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ