コラム

 公開日: 2017-11-21 

月便り 10月号

10月12日、年金シニアプラン総合研究機構が開催する
「年金ライフプランセミナー」の講師を務めます。
その関係で、楠木新さんの「定年後」と岸本裕紀子さんの「定年女子」
という2冊の関連図書を読みました。

印象深かったのは「定年女子」のほうです。
女性の実情を女性の視点から書かれており、
目の付け所が新鮮で、いろいろ感心させられました。
(男女の違い)
1 男性は仕事位一途でナイフとフォークのありかさえ知らない人も多いが、
女性は在職中から日常生活を持っており、生活全般を把握している。
2 男性は会社に未練を持っているのに対して、女性は男性ほど未練がない。
3 男性は仕事だけという人もいるけれど、女性は仕事をしながらも
会社から帰ると家事を同時進行で進めている、そして好奇心が旺盛であり、
あれもこれも欲しいという欲張り特性である
以上のことから、有り余るほどの自由な時間をどう使っていけばよいのか、
定年を迎えた男性は長いこと悩み、未だに答えを見出せていないの対し、
「女性はリタイア後も前進できる。女性は大丈夫だな」と感じたと書かれている。

さもありなん、と感じた次第です。

この記事を書いたプロ

北浜合同社労士事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 山本薫

大阪府大阪市中央区高麗橋1-2-4 高麗橋土橋BLDG.3階 [地図]
TEL:06-6232-2177

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山本 薫(やまもと・かおる)さん

マクロな視点から経営・労務管理全般をサポート(1/3)

 山本薫さんは、中堅、大手企業を対象に労務相談顧問に特化した社会保険労務士です。労働社会保険手続きや給与計算などを代行する一般的な社会保険労務士としての「事務」はメインの仕事にしていません。経営計画から就業規則、人事評価、給与、退職金まで、...

山本薫プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社経営をトータルに把握、適切な労務管理のサポートをします

事務所名 : 北浜合同社労士事務所
住所 : 大阪府大阪市中央区高麗橋1-2-4 高麗橋土橋BLDG.3階 [地図]
TEL : 06-6232-2177

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6232-2177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本薫(やまもとかおる)

北浜合同社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
月便り 8月号

ご存知の通り、子供が1歳6か月になっても保育所に入れない場合、2歳まで育児休業期間が延長されます。育...

[ 育児休業規程の改訂 ]

月便り 12月号

急に寒くなってきました。例年12月に入るまではコートは着用しないという自分なりの取り決めを長年守ってき...

[ コート ]

月便り 9月号

お盆に帰省をしました。卒業以来年3回のペースで開催されている、地元の仲間との食事会に参加しました。そ...

[ 帰省 ]

月便り 11月号

夏にスバルのSUV車を購入しました。遅まきながら、運転支援技術である〝アイサイト″の機能を使ってみました。...

[ 全車追跡型クルーズコントロール ]

月便り 7月号

二宮尊徳の「二宮翁夜話」を読みました。これまでは、薪を肩にしょって読書をするあの銅像のイメージしかあり...

[ 読書 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ