コラム

 公開日: 2016-03-14 

コルクタイルの張り方

高倉台団地のDIYリノベーションは床仕上げの作業に進みました。

ダイニングキッチンの床にはコルクタイルを張ります。
足触りがよく、かつ水にも強い素材です。
クッションフロアは嫌だけどフローリングはさすがに...という方向けの床材です。


まずは床の凸凹を速乾性のモルタルで均していきます。



その上にコルクタイルを張っていきます。
接着剤で張るのですがコルクタイルと床面両方に接着剤を塗ります。
まずはコルクタイル裏一面に接着剤を塗り、乾かします。


コルクタイルを張る前に妙な半端が出ないように割付をよくよく検討しておきます。




コルクタイルは接着剤のつけ方や目地の合わせ方にコツがいるので
DIYで行うにはハードルが高い作業です。そこで大部分は職人さんに張ってもらい
脱衣室など狭い箇所をDIYとすることにしました。

この記事を書いたプロ

吉永建築デザインスタジオ一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 吉永健一

大阪府高槻市芥川町1-2 ローレルスクエア高槻B-901 [地図]
TEL:072-683-6241

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
団地リノベーション例
イメージ

■新金岡団地の白いワンルーム昭和40年代に建てられた3DK団地をワンルームにリノベーション。「住まいの中に目の行き届かない場所を作りたくない。押入れさえも...

おすすめ分譲団地
イメージ

大阪府南部の中で大阪市内へのアクセスが最も便利な団地です。昭和40年代の団地特有の緑の豊かさと公園のユニークな遊具たちが団地を和ませています。堺市北区の拠点の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
吉永健一 よしながけんいち

古き良き「団地」に現代の利便性をプラス。団地リノベーションで理想の住まいを提供(1/3)

「緑に囲まれ、子どもの遊べる公園が近くにある。そして、近所付き合いが適度にあって防犯上も安全」。このような住環境は、特に子育て世代にとっては理想といえるかもしれません。それは、少し意外なところにありました。日本各地の「団地」です。吉永建...

吉永健一プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

団地リノベーションでファミリー層に理想の住まいを提供

事務所名 : 吉永建築デザインスタジオ一級建築士事務所
住所 : 大阪府高槻市芥川町1-2 ローレルスクエア高槻B-901 [地図]
TEL : 072-683-6241

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-683-6241

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉永健一(よしながけんいち)

吉永建築デザインスタジオ一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

長岡京の団地SOHOのお客様の声

●依頼の経緯と決め手 暇なときに自分で改装しようかと思って...

S様
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
鉄筋コンクリートは中性化でどの程度強度が落ちるのか

「鉄筋コンクリートは中性化などで強度が落ちていくと聞いているが今買おうとしている団地は大丈夫だろうか?」...

[ 団地リノベを成功させるコツ ]

「リライフプラス(別冊住まいの設計)」掲載
イメージ

7/14発売の「リライフプラスvol.18 (別冊・住まいの設計)」に『長岡京の団地SOHO』が掲載されました。9年目を迎...

[ おしらせ ]

「しんかな団地リペアプロジェクト」の冊子をつくりました
イメージ

昨年手がけた団地のリノベーション「しんかな団地リペアプロジェクト」を一冊の冊子にまとめました。・昨年完...

[ しんかな団地リペア ]

『団地リノベ暮らし』
イメージ

団地のリノベーションをお考えの方に参考書を一冊紹介しましょう。『団地リノベ暮らし』分譲団地を買...

[ おすすめ本 ]

置くだけの無垢フローリング-ユカハリを使ってみました
イメージ

高倉台団地DIYリノベーションの床に話題の「ユカハリ」を使っています。50cm角のユニットになったフローリング...

[ おすすめ素材、設備 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ