団地リノベーション例

新金岡団地の白いワンルーム

イメージ

■新金岡団地の白いワンルーム

昭和40年代に建てられた3DK団地をワンルームにリノベーション。

「住まいの中に目の行き届かない場所を作りたくない。押入れさえもいらない。」というお客様のためトイレ・浴室・構造以外の壁と建具は全て取り外してワンルームに改装。押入れから開放された住まいの角、隅々まで光が行き渡るようインテリアは真っ白く塗りこめた。残された壁が適度に仕切りとなって単調になりがちなワンルームのインテリアに生活のメリハリをつけています。

■詳しくはこちら
http://danchi-estate.com/?p=2400

■お問い合わせ
http://danchi-estate.com/?p=139

この記事のURL

しんかな団地リペア

イメージ

■しんかな団地リペア
新金岡団地の分譲団地を改装し再販するプロジェクト。

このプロジェクトでは、今の時代だからこそあえて「団地らしく」改装することを意識しました。

間取りはなるべく変えず、使える仕上げや金具はそのまま使いました。痛んでしまったものはオリジナルに近いものを選んで取り換えています。お気に入りの靴や着物を丁寧にリペアしながら使い続ける感覚です。

「いい団地だからなおして暮らす」の発想のもと、団地をリペアしながら住み続ける、古いもののよさを引き出した新しい団地です。

■詳しくはこちら
http://danchi-estate.com/?p=2079

■お問い合わせ
http://danchi-estate.com/?p=139

この記事のURL

長岡京の団地 SOHO

イメージ

■長岡京の団地 SOHO
60年代に建てられた団地の一室を住宅をかねたデザインオフィス…SOHOにリノベーション。

施主さんはご自宅を事務所にして工業デザインの仕事をされています。開放感のある空間を大変気に入っておられましたが、内装や設備が古くなったことに加え、間取りや設えが現在の暮らし方や仕事の仕方に合っていませんでした。そこで、オリジナルの快適さを残しつつ、施主さんの仕事内容や趣味そしてなにげない日常生活に空間がマッチするようにリノベーションしました。

■詳しくはこちら
http://www.ne.jp/asahi/yos/studio/w_SON_top.html

■お問い合わせ
http://danchi-estate.com/?p=139

この記事のURL

吹田山田のテラスハウスリノベーション

イメージ

■吹田山田のテラスハウスリノベーション
昭和50年代に建てられた店舗付テラスハウスの2階住居部分を30畳の開放的な大広間に改装しました。

もともと子世帯が住んでいた住まいを親世帯が引き受けることになったもの。部屋数を減らして子世帯が遊びに来たとき受け入れられるような大広間を設けることにしました。

2階リビング周りの間仕切り壁をすべて取り払い、天井を屋根裏一杯まで上げて、30畳の大広間をつくりました。間仕切壁をなくしたことで風や日の光が住まいの隅々まで行き渡るようになりました。週末のたびにお孫さんたちがこの広間を走り回っているそうです。

■詳しくはこちら
http://danchi-estate.com/?p=2216#05

■お問い合わせ
http://danchi-estate.com/?p=139

この記事のURL

洛西ニュータウンの団地リノベーション

イメージ

■洛西ニュータウンの団地リノベーション
洛西ニュータウンの公団分譲団地の一室を小さなお子さんのいらっしゃるご家庭のためにリノベーション。

日当たり、風通しともよいオリジナルの間取りを活かすためリビングは余分な垂れ壁を取り払い、明るさと広がりを獲得した。廊下に通じる扉は光を通す框戸とし、玄関に明るさをもたらした。
自然素材、調湿性のある素材にこだわるとともに、一部セルフビルドとすることでコストを抑えた。

■詳しくはこちら
http://www.ne.jp/asahi/yos/studio/w_NRT_top.html

■お問い合わせ
http://danchi-estate.com/?p=139

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
団地リノベーション例
イメージ

■新金岡団地の白いワンルーム昭和40年代に建てられた3DK団地をワンルームにリノベーション。「住まいの中に目の行き届かない場所を作りたくない。押入れさえも...

おすすめ分譲団地
イメージ

大阪府南部の中で大阪市内へのアクセスが最も便利な団地です。昭和40年代の団地特有の緑の豊かさと公園のユニークな遊具たちが団地を和ませています。堺市北区の拠点の...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
吉永健一 よしながけんいち

古き良き「団地」に現代の利便性をプラス。団地リノベーションで理想の住まいを提供(1/3)

「緑に囲まれ、子どもの遊べる公園が近くにある。そして、近所付き合いが適度にあって防犯上も安全」。このような住環境は、特に子育て世代にとっては理想といえるかもしれません。それは、少し意外なところにありました。日本各地の「団地」です。吉永建...

吉永健一プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

団地リノベーションでファミリー層に理想の住まいを提供

事務所名 : 吉永建築デザインスタジオ一級建築士事務所
住所 : 大阪府高槻市芥川町1-2 ローレルスクエア高槻B-901 [地図]
TEL : 072-683-6241

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

072-683-6241

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉永健一(よしながけんいち)

吉永建築デザインスタジオ一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

洛西ニュータウンの団地リノベーションのお客様の声

●リノベーションをしようと思ったきっかけ お部屋を買ってし...

N様
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「リライフプラス(別冊住まいの設計)」掲載
イメージ

7/14発売の「リライフプラスvol.18 (別冊・住まいの設計)」に『長岡京の団地SOHO』が掲載されました。9年目を迎...

[ おしらせ ]

「しんかな団地リペアプロジェクト」の冊子をつくりました
イメージ

昨年手がけた団地のリノベーション「しんかな団地リペアプロジェクト」を一冊の冊子にまとめました。・昨年完...

[ しんかな団地リペア ]

『団地リノベ暮らし』
イメージ

団地のリノベーションをお考えの方に参考書を一冊紹介しましょう。『団地リノベ暮らし』分譲団地を買...

[ おすすめ本 ]

置くだけの無垢フローリング-ユカハリを使ってみました
イメージ

高倉台団地DIYリノベーションの床に話題の「ユカハリ」を使っています。50cm角のユニットになったフローリング...

[ おすすめ素材、設備 ]

構造むき出しにしても安くならない?!

工事費を抑えるために「構造体むき出しのスケルトンして仕上げを省く」という考え方があります。ここで忘れてい...

[ 団地リノベを成功させるコツ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ