コラム

 公開日: 2012-08-17 

「前歯の裏 歯石」「歯は弱る」

前歯の裏の歯石はほとんどが下の前歯のことです。下の前歯の裏の歯ぐきとの境い目にたまります。当然のことですが、毎日の歯磨きで
きれいに磨けておれば歯石はたまりません。磨き残しのよごれが積み重なって、時間とともに石のように固くなったのを歯石と言います。
歯石は細菌の塊です。歯石があって得をすることは100%ありません。
歯石が原因の病気は歯槽膿漏です。よく耳にすると思いますが、本当にやっかいで怖い病気です。
歯石は歯と歯ぐきの境めにつきますので、歯ぐきに炎症をもたらします。歯自体にはこびりつくだけで悪さをしません。歯石が原因で
虫歯にはならないということです。ですから案外油断をしがちになります。落とし穴でしょうね。
歯ぐきが炎症を起こしますと、こんどはその下の骨を溶かします。それが一番怖いのです。歯を支えている骨が溶かされますと、当然
歯はグラつきそのうち抜けます。虫歯もなくきれいな歯でも容赦なく抜けます。本当に怖いですよ。
そういった意味で「歯は弱る」と表現するのかもしれません。

オマケ
歯石の付着するところは、歯の首あたりから根っこの方ですので、歯をカバーしてしみるのを防いでいるかのようにもみえます。ですから、
歯石を取ったときから歯がしみだすことがよくあります。突然歯が裸の状態(本来の姿)になるのですからしみるのは当然だと思います。
裸になった部分をこれからしっかりと磨くようにすれば、しみなくなりますので安心してください。

この記事を書いたプロ

よしざき歯科

歯科医 吉崎恵忠

大阪府大阪市北区西天満5-13-12 東梅田レジデンス小島2F [地図]
TEL:06-6360-4618

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉崎恵忠(よしざき やすただ)さん

歯周病や虫歯の予防は歯磨きから。定期健診で歯磨きの技術を伝授(1/3)

 「歯磨きは特別なことではありません。けれども簡単かつ単純なことだけに、横着になりがち。また、歯は表面がデコボコして磨きにくいうえ、人によって磨き方にクセがあるため、歯の隅々まできちんと磨ききるには“技術”が必要なんです」と気さくに語るのは...

吉崎恵忠プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

医院名 : よしざき歯科
住所 : 大阪府大阪市北区西天満5-13-12 東梅田レジデンス小島2F [地図]
TEL : 06-6360-4618

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

06-6360-4618

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉崎恵忠(よしざきやすただ)

よしざき歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
山崎歯科クリニック 閉院
山崎歯科クリニック

南森町にあります山崎歯科クリニックの山崎先生が体調を崩されて、10月末にクリニックを閉院されました。山崎先...

おすすめの電動ハブラシ!

私も使っておりますが、最新ソニッケアーダイヤモンドクリーンは本当にすごいです。楽だとかではなく、すばらしい...

うがい薬!

うがいだけで歯磨きが済みそうな言い方をしている商品をCMや通信販売等でよく見かけます。世の中は「楽」、「簡単...

子供の虫歯予防!
イメージ

近くにある扇町公園は私の好きな公園のひとつです。子供からお年寄りまでさまざまな人でにぎわいをみせ、活気があ...

口臭!

私は小さいときからずっとですが、鼻には自信があります。においに関しての鼻です。いいにおい、くさいにおい、異...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ